Beach & City Guide

Advertisements


「 リゾートホテル 新規オープン 」ページ一覧

新規開業のホテル / 海外の新しくオープンしたリゾートホテルをアジアビーチ中心にご紹介。ビーチが決まってホテルの選択に迷ったら新しいホテルも良いかもしれませんね。

シックスセンシズ クラベイアイランド(カンボジア)

Six Senses Krabey Island シックスセンシズ クラベイアイランド(カンボジア) カンボジア南西部のシアヌークビルは、カンボジア有数のビーチリゾートの街としても知られています。シアヌークビルからスピードボートで約.........

コタキナバル マリオット ホテル オープン

熱帯雨林と海に囲まれた自然の魅力満載のコタキナバルに、コタキナバル・マリオット・ホテルが、2018年7月12日にソフトオープンしました。マレーシア・サバ州の州都でボルネオ島の玄関口であるコタキナバルには世界遺産キナバル山のあるキナバル公園やコタキナバルの街から対岸には国立海洋公園であるトゥンク・アブドゥル・ラーマン公園があり、ガヤ島、サピ島、マヌカン島、マムティック島、スルグ島の5島からなる公園内はダイビングやシュノーケリングを楽しめるサンゴ礁の自然保護区域です。

ラディソン ブル リゾート フーコック オープン

自然美を誇る島の北西部バイ・ダイ・ビーチの北端にラディソン ブル リゾート フーコックが、2018年8月15日にグランドオープンしました。ラディソン ブルは、世界的なホテルチェーンであるカールソン・レジドール・ホテルズのフラグシップとなっているブランドです。

ハイアットリージェンシー瀬良垣アイランド沖縄 オープン

ハイアット リージェンシー 瀬良垣アイランド 沖縄は、沖縄本島の西海岸エリア、恩納村の瀬良垣(せらがき)島に2018年8月21日オープンしました。那覇空港から車で約60分、沖縄本島屈指のビーチリゾート恩納村・西海岸エリアに位置する瀬良垣島と沖縄本島が1本の橋でつながるリゾートで、美しい海に囲まれた瀬良垣島のザ・アイランドと沖縄本島側のザ・ビーチハウス。その2つを結ぶ一帯がひとつのリゾートを構成するユニークなロケーションが特徴です。ビーチも沖縄本島側と瀬良垣島内の2カ所になり、「ハイアット」ブランドの国内初のビーチリゾートホテルとなります。

インターコンチネンタル フーコック ロング ビーチ リゾート オープン

インターコンチネンタル フーコック ロング ビーチ リゾートは、フーコック島南部の壮大な夕日の景色を楽しめる美しいロングビーチに、2018年6月21日オープンしました。美しいビーチフロントで洗練された豪華さを持つインターコンチネンタルホテルでのリゾート滞在をいかがでしょう。

ザ・ひらまつ ホテルズ&リゾーツ 宜野座 オープン

ザ・ひらまつ ホテルズ&リゾーツ 宜野座が、2018年7月14日にオープンしました。宜野座は沖縄本島のほぼ中央部・東海岸に位置し、ホテルはコバルトブルーの海や亜熱帯の森林など素晴らしい自然が魅力の滞在型プライベートリゾートです。客室は全部で19室。プライベートプールとジャグジーが付いた戸建てのヴィラが2棟、ジャグジー付きの戸建てヴィラが2棟、その他、テラスにジャグジーを有するツインルームとダブルルームが14室あり、いずれの客室もオーシャンビューになります。レストランが創り上げるホテルというコンセプトから洗練されたフランス料理やイタリア料理を楽しめます。

プレミア ヴィレッジ フーコック リゾート オープン

フーコック島はベトナム最大の島で、カンボジアのすぐ南にあるリゾートアイランドです。フーコック島では新しいホテルが続々とオープンしており、プレミアヴィレッジフーコックリゾートは、フーコック島の南部に2018年4月オープンしました。フーコック島でも有数のラグジュアリーホテルでのリゾート滞在をいかがでしょう。

シックス センシズ フィジー オープン

世界有数のアイランドリゾートとして人気のフィジーに「シックス センシズ フィジー」が2018年4月にオープンしました。南太平洋のフィジー本島の西側に位置するママヌザ諸島マロロ島の静かなビーチとフィジーの豊かな自然に囲まれたママヌカグループに位置する特別なリゾートで素晴らしいバケーションをいかがでしょう。

ウェスティン ハプナ ビーチ リゾート オープン

ハワイ諸島の一番大きな島でビッグアイランドと呼ばれる自然の魅力あふれるハワイ島。ハワイ島西部のリゾートエリアであるコハラ・コーストのハプナビーチに「ウェスティン ハプナ ビーチ リゾート」が、2018年6月26日にリニューアルオープンしました。日本の西武ホールディングスのプリンスホテル系列「ハプナビーチプリンスホテル」が、「ウェスティン ハプナ ビーチ リゾート」にホテルブランドの名称変更になりました。

ルネッサンス バリ ウルワツ リゾート&スパ オープン

インドネシア・バリ島のウルワツに「ルネッサンス バリ ウルワツ リゾート&スパ」が、2018年6月にグランドオープンしました。ルネッサンスホテルズは、世界的なホテルチェーンであるマリオット・インターナショナルの高級ホテルブランドです。

モンタージュ ロス カボス オープン

アメリカのカリフォルニアの南側のハバカリフォルニア半島。その最南端に位置するロス・カボスに、「モンタージュ ロス カボス」が、2018年5月にグランドオープンしました。ロス・カボスはカンクンと並んでメキシコ有数のリゾートエリアとして知られています。モンタージュ ロス カボスは、ロス・カボスのホテルゾーンにあたるサンタ・マリア湾のビーチフロントに位置します。

フォーポイントバイシェラトン ダナン オープン

ベトナムの人気のリゾートエリアであるダナンに「フォーポイントバイシェラトン」が、2018年5月19日にオープンしました。「フォーポイントバイシェラトン」は、スターウッドホテル&リゾートの代表ブランドである「シェラトン」の姉妹ブランドでベトナムではこれが初進出となります。

デュシットプリンセスムーンライズ ビーチ リゾート オープン

ベトナム南部のタイランド湾に浮かぶフーコック島の美しい西海岸ビーチにデュシットプリンセスムーンライズ ビーチ リゾートが、2018年5月22日にソフトオープンしました。フーコック島は美しいビーチとサンセット、新鮮なシーフード、広大なジャングなどが魅力の今、注目のアイランドリゾートです。今回オープンしたホテルは、タイの「デュシット インターナショナル」の4つ星リゾートで「デュシット プリンセス」ブランドのホテルになり、コンテンポラリースタイルのリゾートライフをコンセプトにしてます。

ダブルツリーbyヒルトン沖縄北谷リゾート オープン

那覇空港から車で約40分、沖縄本島の中部の北谷町にダブルツリーbyヒルトン沖縄北谷リゾートが、2018年6月にオープンしました。リゾート開発が進む北谷町の美浜フィッシャリーナ地区のオーシャンフロントに位置し、沖縄の美しい海とサンセットも楽しめます。

フォーシーズンズリゾート セーシェル アット デロッシュ アイランド オープン

世界的なラグジュアリーホテルチェーンであるフォーシーズンズ・ホテルズ&リゾーツが、セーシェル共和国ではマヘ島のフォーシーズンズリゾート セーシェルに続く2件目となる「フォーシーズンズリゾート セーシェル アット デロッシュ アイランド」を、セーシェル諸島のデロッシュ島に2018年3月1日にオープンしました。

ラディソン ブル バリ ウルワツ オープン

インドネシア・バリ島のウルワツにラディソン ブル バリ ウルワツが、2018年2月1日にグランドオープンしました。バリ島のバドゥン半島南西にあるウルワツは、インド洋を断崖絶壁から見下ろす雄大な景色やサンセットが人気で、ブルガリ リゾーツ バリなどの高級リゾートが、近年相次いでオープンしているエリアです。ラディソン ブルは、世界的なホテルチェーンであるカールソン・レジドール・ホテルズのフラグシップとなっているブランドです。

シェラトングランド・ダナンリゾート オープン

ダナンの美しい海岸線の景色を楽しむことができるノンヌオック・ビーチから南側のビーチフロントの広大な敷地内に「シェラトングランド・ダナンリゾート 」が、2018年1月24日にオープンしました。シェラトン グランドは、マリオット・インターナショナル傘下のスターウッド・ホテル&リゾーツのシェラトン上位ブランドでシェラトンの中でも特にハイグレードなホテルになります。アクセスはダナン国際空港からシェラトン・グランド・ダナン・リゾートへは車で市街を抜け、ダナンの海岸沿いを南下し、車で約20分程で到着となります。

コンラッド フォートローダーデール ビーチ オープン

アメリカのフロリダ州フォートローダーデールの美しい海岸線の景色を楽しむことができるビーチ沿いに「コンラッド フォートローダーデール ビーチ 」が、2017年12月14日にグランドオープンしました。コンラッド フォートローダーデール ビーチは、ヒルトングループの最高峰リゾートブランドである「コンラッド」プロパティとしては世界で33件目となります。

ブルガリ ホテル & リゾーツ ドバイ オープン

アラブ首長国連邦のドバイ は、アラビア半島の東側のペルシャ湾の入り口にあり、伝統的なアラブの文化と近代的な街並みや人工島などが融合した世界有数の観光都市です。そのドバイに世界的なラグジュアリーホテルコレクションの一つであるブルガリ ホテルズ & リゾーツが、ミラノ、ロンドン、バリ、北京に続いて、ドバイに5番目となるブルガリ リゾートを2017年12月7日(木)にオープンしました。

マンディラ ビーチ ホテル ダナン オープン

ダナンの美しい海岸線の景色を楽しむことができるミーケビーチ沿いに「マンディラ ビーチ ホテル ダナン 」が、2017年6月にオープンしました。モダンでシンプルをコンセプトしたデザインで全130室のエレガントな客室とプレミアムバーとレストランを備えたホテルです。アクセスはダナン国際空港からマンディラ ビーチ ホテル ダナンへは車で市街を抜け、海沿いのヴォグエンザップ(Vo Nguyen Giap)通りまで、車で約10分程で到着となります。

アリー ビーチ ブティック ホテル ホイアン オープン

世界遺産の街「ホイアン」のクアダイビーチに「アリー ビーチ ブティック ホテル ホイアン 」が、2017年7月にオープンしました。ホイアンの旧市街地からは約4㎞で、無料のレンタル自転車と旧市街へのシャトルバスでホイアン旧市街へのアクセスも良く、ビーチと世界遺産を楽しめる新しいリゾートホテルです。

ベル メゾン パロサント ダナン オープン

ベトナム中部の<a href="https://shortvacation.jp//beach/danang-hoian/">ダナン</a>の市街に面したファム ヴァン ドンビーチに「ベル メゾン パロサント ダナン 」が、2017年7月にオープンしました。ダナン国際空港からベル メゾン パロサント ダナンへは車で市街を抜け、海沿いのヴォグエンザップ(Vo Nguyen Giap)通りのビエン・ドン(Bien Dong)公園前まで、車で約10分程で到着となります。

ホリデイ ビーチ ダナン ホテル&リゾート オープン

「ホリデイ ビーチ ダナン ホテル&リゾート 」が、ダナンの美しい海岸線の景色を楽しむことができるミーケビーチ沿いに2013年9月オープンしました。15階建てのビルディングで全室オーシャンビューの全94室の客室に、スカイプールバーなどのレストランやスパ施設を備えたリゾートだけでなく、便利な立地からビジネス滞在でも利用できるホテルです。

ウェリガマ ベイ マリオット リゾート & スパ オープン

大人の旅行先として近年人気急上昇中のインド洋に浮かぶスリランカは、8つの世界遺産とビーチや自然の豊かさから欧米では多様さを持った魅力あふれる観光国として注目されています。そのスリランカ南部のウェリガマ湾に、ウェリガマ ベイ マリオット リゾート & スパが、2017年10月にオープンしました。

グランヴィリオオーシャンリゾート ダナン オープン

ベトナム中部の注目リゾートエリア「ダナン」に、日本のホテルチェーンであるルートイングループが本格的なリゾートホテルとして「グランヴィリオ・オーシャン・リゾート・ダナン」を2017年10月5日にソフトオープンしました。ダナンのノンヌオック・ビーチから南側のビーチフロントの広大な敷地内に、地上4階のホテル棟(96室)とプールヴィラ(54室)が合わせて全150室の客室があります。

フュージョン リゾート フーコック オープン

フーコック島では滞在型のリゾートホテルで何もしない贅沢な時間を過ごすスタイルが魅力ですが、2017年6月にフュージョン・グループの「フュージョン リゾート フーコック」が、ソフトオープンしました。ダナンのフュージョンマイアで有名な「フュージョン」ブランドのホテルは、ダナン、ニャチャン、ホーチミン、そして今回のフーコックで4つ目の都市となり、滞在中毎日スパが受けられるスパ・インクルーシブのサービスがあり、全客室がプール付ヴィラになる女性に人気のホテルです。

ザ・リッツ・カールトン・コ・サムイ オープン

タイのサムイ島は美しいビーチだけでなく、手つかずの緑豊かな自然と素朴な魅力が宿り、ファイブスターの高級リゾートも多くある大人に人気のリゾートアイランドです。「ザ・リッツ・カールトン・コサムイ」は、サムイ島北東部のチョンモンビーチ北側の美しい自然と海に囲まれた閑静な入り江に2017年10月3日にオープンしました。

カシア・ビンタン オープン

シンガポールから高速フェリーで約50分のリゾートアイランド・ビンタン島。シンガポールから国境を越えてインドネシア領となるビンタン島は、ビーチでの贅沢で静かな時間を求めるシンガポールからの観光客に人気です。ビンタン島・ラゴイ湾のリゾートエリアに位置するリゾート・コンプレックスに「カッシーア・ビンタン」が、2017年8月31日にオープンしました。

ザ・リッツ・カールトン ランカウイ オープン

マレーシアのランカウイ島に「ザ・リッツ・カールトン ランカウイ」が、2017年9月21日にオープンしました。マレーシアのランカウイ島はマレーシア北西部の本土沿岸から約30kmに位置し、緑豊かな熱帯雨林とアンダマン海のターコイズブルーの海に囲まれた人気のリゾートアイランドです。

メルキュール モルディブ クッドゥー リゾート オープン

メルキュール モルディブ クッドゥー リゾートは、モルディブのガーフアリフ環礁クッドゥー島に2017年5月にオープンしました。ガーフアリフ環礁は、首都マーレからは南へ約320キロメートルに位置し、ガーフダール環礁と合体したガーフ環礁としてモルディブ最大の環礁になります。

アマリ ゴール スリランカ オープン

タイを本拠とするアマリ・ホテルズ・アンド・リゾーツ。そのスリランカ最初のアマリホテルである「アマリ ゴール」が2017年3月1日にオープンしました。スリランカ南部の街「ゴール」は、旧市街が世界遺産にも選ばれているコロニアルな街並みが有名な観光都市です。

ウェスティン カアナパリ オーシャン リゾート ヴィラ マウイ オープン

オアフ島から飛行機で約35分のマウイ島は、ハワイで2番目に大きい島で雄大な自然を楽しめる世界的なリゾートアイランドの一つです。そのマウイ島カアナパリに「ウェスティン カアナパリ オーシャン リゾート ヴィラ」が、2017年4月15日(土)にオープンしました。スターウッド系列のウエスティンのタイムシェアリゾートホテルとなり、欧米の購入者が多いので異国でのリゾートの雰囲気を満喫できます。

ホテル インディゴ バリ スミニャック ビーチ オープン

洗練されたカフェやレストラン、バー、ブティックなどの並ぶバリ島で最もお洒落なスミニャック地区に「インターコンチネンタル ホテルズ」のブティックホテルブランド「ホテル インディゴ 」が、リゾートロケーションでは世界初のホテルを2017年6月1日にソフトオープンしました。

ヒルトン 釜山 オープン

ソウルに次ぐ韓国第二の都市で、韓国の南東部にある釜山は、ホテル、グルメ、ショッピング、エンタメ、エステなど観光都市としても人気です。ビーチリゾートしても有名な海雲台(ヘウンデ)ビーチは韓国を代表するリゾートエリアで、海雲台は、高級リゾートホテルや外国人専用のカジノ、免税店、ショッピングモール、レストラン、などが並び、毎年秋に開かれる「釜山国際映画祭」の会場としても知られるエリアです。その海雲台ビーチから車で約20分の閑静な機張(キジャン)に「ヒルトン 釜山」が2017年7月1日にオープンしました。

フィジー マリオット リゾート モミ ベイ オープン

南太平洋のアイランドリゾートとして世界有数の人気エリアであるフィジーに「フィジー・マリオット・リゾート・モミ・ベイ」が2017年4月にオープンしました。フィジー本島(ビチレブ島)では初となる水上ヴィラを持つリゾートとなり、20ヘクタールの人工環礁(ラグーン)に囲まれ、静かなビーチとフィジーの豊かな自然に囲まれた高級リゾートで素晴らしいバケーションをいかがでしょう。

ウィンダム グランド クリアウォーター ビーチ オープン

フロリダ半島中部のメキシコ湾沿いに位置する街「クリアウォーター」にウィンダム グランド クリアウォーター ビーチが、2017年1月18日にグランドオープンしました。ダラスに本拠を置くウィンダム・ホテルズ・アンド・リゾーツのホテルで、北米を中心にカナダ、メキシコ、カリブ海などにラマダ、ハワードジョンソン、デイズインなどの有名なホテルブランドを展開しています。

ザ アンヴァヤ ビーチ リゾート バリ オープン

バリ島随一の繁華街であるクタビーチ中心部より少し南に位置するトゥバン地区のカルティカ通りに面したビーチフロントに、「ザ アンヴァヤ ビーチ リゾート バリ」が2016年11月11日にグランドオープンしました。旧サンティカ プレミア ビーチ リゾート バリが2013年から全面的に改装され、美しいトロピカルなガーデンを持ち、オンザビーチのレストランでサンセットを眺めながらのディナーなどクタ地区には最近なかったデラックスクラスの新しいリゾートホテルになります。

新羅(シーラ)ステイ海雲台 オープン

韓国の南東部にある釜山は、ソウルに次ぐ韓国第二の都市でホテル、グルメ、ショッピング、エンタメ、エステなど観光都市としても人気です。ビーチリゾートしても有名で、海雲台(ヘウンデ)ビーチは韓国を代表するリゾートエリアです。その海雲台ビーチに新羅(シーラ)ステイ海雲台が2017年4月18日にオープンしました。

ハイアット セントリック ワイキキ ビーチ オープン

世界中から愛されるアイランドリゾートであるハワイ・オアフ島にハイアット セントリック ワイキキ ビーチが、2017年1月19日(木)にオープンしました。ハワイのハイアットで6番目のホテルになり、ハワイで最初の「ハイアット セントリック」ブランドになります。「街の中心」、「情報の中心」という2つの意味を持つ「ハイアット セントリック(Hyatt Centric)」は、ハイアットの最新ライフスタイル ブランドとして2015年1月に誕生しました。

星のや バリ オープン

インドネシアのリゾートアイランドであるバリ島。ビーチのイメージの強いバリ島ですが、山間部の田園風景と渓谷が美しいエリアであるウブドに「星のやバリ」が2017年1月にオープンしました。ウブド周辺のエリアは「バリ州の文化的景観」として景観や寺院が世界遺産登録されており、伝統芸術と文化が残る避暑地リゾートとして知られています。

ドームス・ノルズ・ハニア・オートグラフ コレクション オープン

地中海に浮かぶクレタ島にドームス・ノルズ・ハニア・オートグラフ コレクションが、2016年7月20日にオープンしました。オートグラフ コレクションは、マリオット・インターナショナルの個性あふれる多彩なインディペンデント ホテルでドームス・ノルズ・ハニアは、ギリシャで2件目となり、アダルトオンリーのスイート含む全83室のスタイリッシュでシックなリゾートです。

三亜エディション オープン

ハワイと同じ緯度にある常夏の島「海南島(ハイナン島、カイナン島)」。中国最南端に位置し、日本の九州と同じくらいの大きさで中国のハワイといわれるリゾートアイランド「海南島」に三亜エディションが2016年12月9日にオープンしました。「エディション」は、マリオット・インターナショナルの2010年からスタートした新しいホテルブランドです。

JWマリオット・フーコック・エメラルド・ベイ・リゾート&スパ オープン

フーコック島南部のケムビーチに「JWマリオット・フーコック・エメラルド・ベイ・リゾート&スパ」が2017年1月25日にオープンしました。JWマリオットは、マリオット・インターナショナルの高級リゾートブランドになります。

ソル ビーチ ハウス フーコック オープン

ベトナムでリゾートアイランドとして人気急上昇のフーコック島。ホーチミンから国内線で約1時間、ハノイからは約2時間のアクセスとなり、新しいリゾートホテルが続々とオープンしています。ソル ビーチ ハウス フーコックは、2016年12月にフーコック島で最も美しいとも言われるトルオンビーチにオープンしました。ベトナム初進出となるソル ビーチ ハウスは、スペインのスタイリッシュジュアルな雰囲気のリゾートホテルブランドで、スペインのマジョルカ島に本拠を置くメリアホテルズ インターナショナルの系列のリゾートホテルになります。

シックスセンシズ ジルパシオン セイシェル オープン

シックスセンシズ ジルパシオン セイシェルが、セーシェル共和国のフェリシテ島に2016年9月30日にオープンしました。シックスセンシズの魅力は、紺碧の海、純白の砂浜、深緑の森、荘厳な奇岩という美しい豊かな自然に佇むロケーションであり、世界で展開される人気のラグジュアリー・リゾートです。

ソネバ ジャニ オープン

ソネバリゾーツの新たなリゾート「ソネバ ジャニ」がモルディブのヌーヌ環礁に2016年11月5日にオープンしました。タイのクッド島にあるソネバキリ、モルディブにあるソネバフシに続く3つ目のリゾートになります。ヌーヌ環礁は、モルディブの玄関口マーレから北へ約150キロに位置し、水上飛行機で約40分の移動となります。

セントレジス・モルディブ・ヴォンムリリゾート オープン

モルディブのダール環礁にセントレジス・モルディブ・ヴォンムリリゾートが2016年11月1日にオープンしました。スターウッドホテル&リゾートが展開する最高峰のホテルブランド「セントレジス」のモルディブ初のリゾートとなり、インド洋のターコイズブルーに囲まれた絶景のリゾートです。

フォー シーズンズ リゾート オアフ アット コオリナ オープン

フォー シーズンズ リゾート オアフ アット コオリナは、オアフ島の西側の新たなリゾート地「コオリナ」に2016年6月がオープンしました。フォーシーズンズ リゾートとしてハワイでは5件目のオアフ島では初めてのリゾートになります。オアフ島のホノルルから車でフリーウエイを西の方向へ車で45分、ホノルル国際空港から20分程の都会の喧騒から離れたリーワード・コーストにコオリナ地区は位置し、コオリナは、古代ハワイアンの王族の最高位の族長たちが保養地に使った由緒ある地域で、白い砂浜と青く透き通るコオリナの美しい海を望みます。

グランド トゥーラン ホテル ダナン オープン

ベトナム中部のビーチリゾートして人気急上昇のダナン・ミーケビーチに、グランド トゥーラン ホテル ダナンが、2016年3月末にグランドオープン。素晴らしい景観が広がるビーチフロントに位置し、ビーチへは道路を1本挟みますが、ダナンでのビーチリゾートを楽しめるロケーションです。

ザ アナム リゾート(ナチャン) オープン

ニャチャンへの玄関口となるカムランのロングビーチに「ザ アナム リゾート」が、2016年9月にソフトオープンしています。今年の年末にグランドオープン予定です。カムラン国際空港には首都ハノイからもホーチミンからも約1時間のフライトで到着となります。ザ アナム リゾートへのアクセスは、カムランの空港から車で約15分、ニャチャン市内まで約40分の距離のカムランにあるロングビーチに位置し、このカムランのロングビーチ周辺は現在、急速にリゾートとして開発されているエリアとなります。

フィノール オープン

モルディブの首都マーレから北西へ約100㎞のバア環礁に「フィノール」が2016年6月中旬にオープンしました。バア環礁はユネスコ生物保護区にも指定されている美しい自然を誇るエリアです。「フィノール」は、同じバア環礁にある姉妹ホテルでモルディブ随一のリゾート「アミラフシ」と相互リゾート間の行き来が可能です。

コーブリゾートパラオ オープン

パラオ共和国コロール州のマラカル島にコーブリゾートパラオが2016年7月にオープンしました。コーブリゾートパラオはパラオ国際空港から車で25分、首都・コロールの中心部より車で10分に位置します。パラオの人気ホテルとして有名なオークラ・ニッコーホテルズのパラオロイヤルリゾートに隣接する地上3階建て総客室数74室のリゾートホテルです。

ザ・リッツカールトン・レジデンス・ワイキキビーチ オープン

ザ・リッツカールトン・レジデンス・ワイキキビーチが、2016年7月15日にグランドオープンします。ワイキキのメインストリートであるカラカウア通りに面したシャネル、グッチ、サンローラン、ティファニー、トッズ、ボッテガ・ヴェネタ、コーチ、ヒューゴ・ボスなどのラグジュアリーブランドが並ぶ「ラグジュアリー・ロウ」に隣接し、ホテルからはフォート・デ・ルッシー公園とワイキキ・ビーチを見下ろす好ロケーションになります。

サント マリス イア ラグジュアリー スイーツ&スパ オープン

サント マリス イア ラグジュアリー スイーツ&スパは、リゾートアイランドとして世界有数の絶景が広がる「サントリーニ島」に2016年4月にオープンしました。サントリーニ島北部の港町イアに位置し、アクセスは、空港から17kmでフィラの街からは、車で約20分となります。エーゲ海を眼下に望む幻想的なイオの夕暮れや満天の星空は、ギリシャでの特別な時間を過ごさせてくれます。

パドマリゾート ウブド オープン

パドマリゾート ウブドがインドネシアの避暑地として有名なバリ島中央部のキンタマーニ高原にも近い緑豊かなウブド北部の美しい渓谷に2016年2月グランドオープンしました。レギャンのリピーターも多いオンザビーチの人気リゾート「パドマ リゾート」の姉妹ホテルとなり、空港から約90分のロケーションです。

セントレジス・ランカウイ オープン

「セントレジス・ランカウイ」が、2016年4月6日にマレーシアの人気のリゾートエリアであるランカウイ島南端にオープン。熱帯雨林に囲まれた美しいアンダマン海を望むロケーションは、ランカウイの魅力を感じさせてくれます。「セントレジス」は、「ウェスティン」、「W(ダブリュ)」、「シェラトン」などを運営するスターウッドホテル&リゾートのホテルブランドで、スターウッド最高峰のラグジュアリーブランドになります。

モーベンピック サイアム ホテル パタヤ オープン

モーベンピック サイアム ホテル パタヤは、バンコクのスワンナブーム国際空港から南東へ約130km、タイ湾(シャム湾)の西海岸でタイ国内有数のビーチリゾートとして知られるパタヤのジョムティエンビーチに2016年2月6日にグランドオープンしました。ジョムティエンビーチは、賑やかなパタヤビーチの隣のビーチとなり、静かなリゾートが多いため、欧米人のツーリストが多く、ウォーキングストリートなどのパタヤビーチの中心部までは約14kmと街も楽しめるロケーションです。

ホテル ソフィテル 三亜 リーマン リゾート オープン

中国最南端に位置する中国のハワイといわれるリゾートアイランド「海南島」にソフィテル 三亜 リーマン リゾートが2016年1月にオープン。アコーホテルズの「ソフィテル」ブランドは、洗練されたホスピタリティと、魅力的なロケーションを誇る世界有数のホテルブランドです。三亜鳳凰国際空港から約42Km(車で約30分)に位置し、三亜(サンヤー)市北東の南シナ海・海棠湾(ハイタンベイ)の美しいビーチに面したロケーション。三亜の海棠湾にはウィスティンやコンラッド、シャングリラ、シェラトンなどのラグジュアリーリゾートが、近年オープンラッシュの注目エリアです。

ノボテル フーコック リゾート ホテル オープン

ベトナム最後の秘境といわれる離島リゾート「フーコック島」にノボテルフーコックリゾートが、2016年1月オープンしました。ノボテルフーコックリゾートは、フーコック国際空港から約8kmのトルオンビーチ沿いに位置するモダンなビーチ・リゾート。ダウンタウンであるドゥオンドン市街にも車で25分、ナイトマーケットまで約11㎞とフーコック島の自然と街を満喫できるロケーションです。

アマリ ハヴォダ モルディブ オープン

アマリ ハヴォダ モルディブは、2016年1月18日にオープンしたアマリ・ホテルズ & リゾーツ(タイ)の新しいリゾートです。首都マーレから約400Kmに位置するハヴォダ島に位置し、アクセスは、マーレから国内線でガーフ・アリフ環礁へ約1時間、最寄り空港からはスピードボートの乗り換え、約15分でアマリ ハヴォダ モルディブに到着となります。

フラヴェリ アイランド リゾート&スパ オープン

フラヴェリ アイランド リゾート&スパは、モルディブ北西部の美しい自然を持つラア環礁に2016年1月にオープンしました。ラア環礁は大小ふたつの環礁からなり、首都マーレがある北マーレ環礁の北西約140キロメートルに位置し、マーレ国際空港から水上飛行機で約 40 分の距離になります。

キーマラ プーケット オープン

キーマラが、プーケット西海岸に2015年10月1日にオープン。「Beyond Enchating=魅惑の彼方」をコンセプトにしたラグジュアリーリゾートでプーケット国際空港から車で約40分のカマラビーチから約5分の熱帯雨林に囲まれた丘の上に位置します。スモール・ラクシャリー・ホテルズ・オブ・ザ・ワールド(SLH)に加盟する独立型ホテルで、14歳未満は宿泊対象外であるため、落ち着いた雰囲気です。パトンビーチから車で約10分の立地であるため、街とリゾートを双方楽しめます。各部屋にプライベートプールを持つ客室はコテージやヴィラなど全38棟で、4つのカテゴリーに分けられ、それぞれ想像上のプーケット4部族をイメージしています。

アリラ スミニャック バリ オープン

アリラ スミニャック バリは、2015年10月1日にオープンしたアリラ・ホテルズ & リゾーツの新しいリゾートです。ラグジュアリーホテルブランドであるアリラ・ホテルズ & リゾーツのアリラの語源はサンスクリット語の「驚き」を意味します。ングラライ国際空港から約30分、バリ島南西部の輝くビーチ沿いに位置するアリラ・スミニャクは、スミニャクのビーチフロントに位置する緑に包まれた隠れ家リゾートです。クタやレギャンの北側にあるスミニャクエリアは、バリ島でも最もおしゃれなエリアとして注目を浴びています。静かなスミニャクエリアは、人気のサーフィンスポットや美しいサンセットで知られていると同時に、おしゃれなショップや上質レストラン、人気のナイトスポットなどが街並みを彩っています。

ヴィンパール ​​ハロン ベイ リゾート オープン

ベトナムのハロン湾のあるトンキン湾に「ヴィンパール・ハロンベイ・リゾート」が2015年10月31日にオープンしました。1994年にユネスコ自然遺産に登録されたハロン湾はベトナム北部のトンキン湾北西部にある湾で、壮大なスケールで広がる大小約2,000の奇岩が山水画のような世界を創り上げ、ベトナム一の景勝地と言われています。ハノイから車で約3時間半の距離にあり、日帰りや船舶でのクルーズが人気の観光エリアです。そのトンキン湾のリウ島にワンアイランド・ワンリゾートで世界遺産の景観を望みながらリゾートを楽しめるラグジュアリーホテルとなります。

フュージョンリゾート カムランー王道の人気リゾート

ニャチャンへの玄関口となるカムランのロングビーチにベトナムで人気のリゾート「フュージョン・リゾート」の最新のホテル「フュージョン リゾート カムラン」が、2015年11月グランドオープンしました。カムラン国際空港から車で約10分、ニャチャン市内まで約40分の距離に位置し、カムランのロングビーチは、まだこれからリゾートとして開発されていく予定のエリアとなります。(2017年12月16日より名称を変更し、フュージョン リゾート ニャチャンからフュージョンリゾート カムラン(Fusion Resort Cam Ranh)となりました。)

カム ラン リビエラ ビーチ リゾート & スパ オープン

ニャチャンへの玄関口となるカムランのロングビーチ(バンタイビーチ)に「カム ラン リビエラ ビーチ リゾート & スパ」が、2015年12月グランドオープン予定です。(2015年1月よりソフトオープン中です。)カムラン国際空港から車で約15分、ニャチャン市内まで約30分の距離に位置し、カムラン北側のバンタイビーチは、まだこれからリゾートとして開発されていくエリアとなります。

アウトリガー コノッタ モルディブ リゾート オープン

アウトリガー コノッタ モルディブ リゾートが、以前のコノッタ・アイランドリゾートから運営が変わり、2014年9月末から約1年のリノベーションを完了して2015年8月1日にオープンしました。アメリカ資本のアウトリガーグループはハワイやグアムでは日本人に人気が高いホテルです。

Advertisements

Advertisements


トップへ戻る