Beach & City Guide

Advertisements


「 ビーチリゾート インフォメーション 」ページ一覧

海外の新しくオープンしたリゾートホテルや絶景に佇むラグジュアリーリゾートなどのビーチリゾート情報をお届けします。

星のや沖縄 オープン

沖縄本島中部の読谷村に「星のや沖縄」は、2020年7月1日オープンしました。国内外に42施設を運営する星野リゾートの「星のや」ブランド8軒目となり、アクセスは那覇空港から沖縄自動車道利用で約60分、海岸を通る国道58号線利用で約70分になります。星のや沖縄では最も贅沢な沖縄での過ごし方として海を眺めて暮らすように滞在することだと考え、全ての客室から近い距離で海を眺められるように、低層階のオーシャンフロントにこだわって設計されました。コンセプトは「グスクの居館(きょかん)」で、沖縄の史跡「グスク」からインスピレーションを得て作られた「グスクウォール」に囲まれています。

レクー沖縄北谷スパ&リゾート オープン

那覇市中心部から車で約40分、沖縄旅行の定番人気スポット「美浜アメリカンビレッジ」もある沖縄本島中部の北谷町に「レクー沖縄北谷スパ&リゾート」が、2020年7月1日(水)にグランドオープンしました。アールデコ&沖縄モダンの融合をコンセプトにシックでモダンなリゾートな客室で、一部の客室ではプライベートプールやミニキッチン、メゾネットタイプの客室もあり、天然温泉を引き込んだ浴室がある客室もあります。プレミア棟には沖縄出身のアーティストによるアート作品が館内や客室に展示されており、沖縄らしさが表現されているホテルです。

ハレクラニ (Halekulani)

ハレクラニは、オアフ島の中心であるワイキキのビーチ中央のビーチフロントに位置するワイキキでも最高級のリゾートホテルです。1917年に開業してから1世紀を越えた今も「天国にふさわしい館(ハレクラニの和訳)」として知られています。ワイキキでは数少ないホテルを出ると直接にワイキキビーチという立地で、ワイキキの街もビーチも1日中楽しめるロケーションが人気のホテルです。両隣はシェラトンワイキキとアウトリガー リーフ ワイキキビーチリゾートになり、ロイヤルハワイアンセンターやワイキキビーチウォークにもすぐに行けます。

シェラトン ワイキキ(Sheraton Waikiki)

シェラトン ワイキキは、オアフ島の中心であるワイキキのビーチ中央のビーチフロントに位置するデラックスリゾートホテルです。シェラトンブランドのリゾートホテルで、インフィニティ・エッジ・プールやヘルモア・プレイグラウンドという2つのプール施設やレストラン、多彩なオーシャン・アクティビティなどが充実していることから、子供のいる家族旅行やプールを重視した滞在のツーリストに人気の高いホテルになります。ワイキキでは数少ないホテルを出ると直接にワイキキビーチという立地で、ワイキキの街もビーチも1日中楽しめるロケーションが人気のホテルです。両隣はロイヤルハワイアンとハレクラニになり、インターナショナルマーケットプレイスやロイヤルハワイアンセンターにもすぐに行けます。

ロイヤル ハワイアン ホテル( The Royal Hawaiian, a Luxury Collection Resort, Waikiki)

1927年2月1日にオープンして以来、ロイヤル ハワイアンは90年以上の歴史を持つ「太平洋のピンク・パレス」と呼ばれ、現在はマリオット・インターナショナルの高級ブランドであるラグジュアリー コレクションの人気のホテルとして君臨しています。優雅でクラシカルな内装のホテルに贅沢な調度の客室、椰子の木が揺れる緑とピンクが美しい中庭はワイキキ・ビーチ随一のプライベートエリアとなっています。ワイキキでは数少ないホテルから直接ワイキキビーチという立地で、ワイキキの街もビーチも1日中楽しめるロケーションが人気のホテルです。隣のホテルはシェラトン・ワイキキやアウトリガーワイキキになり、ロイヤル ハワイアン センターやインターナショナルマーケットプレイスにもすぐに行けます。

モアナ サーフライダー ウェスティン リゾート & スパ ワイキキ ビーチ(Moana Surfrider, A Westin Resort & Spa, Waikiki Beach)

モアナ サーフライダー ウェスティン リゾート&スパは、オアフ島ワイキキの最古のホテルとして長い伝統と歴史を誇ります。ワイキキビーチ前に建つ1901年に創業したヴィクトリア風のホテルで「ワイキキのファーストレディー(貴婦人)と呼ばれています。カラカウア通りに面しており、ワイキキでは数少ないホテルから直接ワイキキビーチという立地で、ワイキキの街もビーチも1日中楽しめるロケーションが人気のホテルです。隣はアウトリガー・ワイキキ・ビーチ・リゾートからロイヤルハワイアンになり、インターナショナルマーケットプレイスにもすぐに行けます。

アウトリガー・ワイキキ・ビーチ・リゾート(Outrigger Waikiki Beach Resort)

アウトリガー・ワイキキ・ビーチ・リゾートは、オアフ島の中心であるワイキキのビーチ東側のビーチフロントに位置するデラックスリゾートホテルです。アウトリガーブランドのリゾートホテルで、ロビーには歴史あるアンティークのアウトリガーカヌーなどの展示品が飾っています。カラカウア通りに面しており、ワイキキでは数少ないホテルを出ると直接にワイキキビーチという立地で、ワイキキの街もビーチも1日中楽しめるロケーションが人気のホテルです。両隣はロイヤルハワイアンとモアナサーフライダーになり、インターナショナルマーケットプレイスやロイヤルハワイアンセンターにもすぐに行けます。

アウトリガー・リーフ・ワイキキ・ビーチ・リゾート(Outrigger Reef Waikiki Beach Resort)

アウトリガー・リーフ・ワイキキ・ビーチ・リゾートは、オアフ島の中心であるワイキキのビーチ西側のビーチフロントに位置するデラックスリゾートホテルです。アウトリガーブランドのリゾートホテルで、ワイキキでは数少ないホテルを出るとそのままワイキキビーチという立地で、ワイキキの街もビーチも1日中楽しめるロケーションが人気のホテルです。

ヒルトン ハワイアン ビレッジ ワイキキ ビーチ リゾート( Hilton Hawaiian Village Waikiki Beach Resort)

ヒルトン ハワイアン ビレッジ ワイキキ ビーチ リゾートは、ワイキキ西側に位置するワイキキ最大のリゾートホテルでデューク・カハナモク・ビーチのビーチフロントに位置します。ラグーン、5つのプールがあり、宿泊棟も5つあり、90以上あるショップやブティック、20以上のインターナショナルなレストランもリゾート内にあります。また金曜日の夜になると名物の盛大な花火が打ち上げられます。ほぼすべてがホテル内で済むため、ファミリーやカップル、ハワイ初心者、リピーターにも人気のホテルです。ワイキキの中心部には少し距離があり、1マイルほどですが、トローリーやバスなどを利用すればすぐに移動できます。

ザ ツバキ タワー(The Tsubaki Tower) オープン

グアムの美しいタモン湾のガンビーチに続く高台にグアム最高級グレードのホテル「ザ ツバキ タワー」がオープン予定です。2020年4月25日(土)にオープン予定でしたが、新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大防止のためのグアム政府による入国及び行動制限措置により、開業日延期および未定の発表がありました。ザ ツバキ タワーは日本資本のプレミアホテルグループのホテルで、「Power of Nature」をデザインコンセプトにグアムの美しい自然(地層、海底、天空、星空)などを表現したラグジュアリーホテルです。地上27階で客室340室、ダイニングx2、バーx3、ロビーラウンジ、デリ、テイクアウトカフェ、クラブラウンジ、プール(インフィニティ/キッズ)、キッズプレイエリア、ミーティングファシリティ、チャペルなどの充実した施設です。

ビーチ ヴィラズ アット コ オリナ(Beach Villas at Ko Olina)

ビーチ ヴィラズ アット コ オリナは、オアフ島西部の高級リゾートエリアであるコオリナ地区に位置する高級分譲コンドミニアムです。分譲ですが、その中でも複数の不動産会社が管理する客室群があり、バケーションレンタルとして利用できるコンドミニアムリゾートになります。

マリオット・コオリナ・ビーチ・クラブ(Marriott’s Ko Olina Beach Club)

マリオット・コオリナ・ビーチ・クラブは、オアフ島西部の高級リゾートエリアであるコオリナ地区に位置しており、マリオットバケーションクラブのリゾート会員向けのタイムシェアリゾートになります。一般宿泊者向けの予約もエクスペディア (Expedia)などの予約サイトから可能です。

ブティック ホテルズ ココベイ ダナン(Boutique Hotels Cocobay Danang)オープン

ココベイ ダナン リゾート(Cocobay Da Nang Resort)は、ダナンとホイアンの中間のビーチ沿いに位置する注目のエンターテイメント複合施設で、2020年にグランドオープン予定です。ホテルやレストラン、アミューズメント施設などがあり、一部施設になりますが、現在ソフトオープンしています。ビーチクラブやオペラハウスまで建設中ですが、サッカー選手のクリスティアーノ・ロナウドがココベイ ダナンに投資しているそうです。

ココモ プライベート アイランド フィジー(Kokomo Private Island Fiji)

フィジーの玄関口であるナンディの空港から水上飛行機、もしくはヘリコプターで約45分のアクセスでココモ プライベートアイランドに到着します。2017年3月31日にオープンしたオールインクルーシブリゾートで、世界的な珊瑚礁が美しいダイビングスポットにも隣接しています。フィジーの美しい自然の中で隠れ家といえるココモ プライベートアイランドでハイダウェイなリゾートライフをいかがでしょう。

ヒルトン沖縄瀬底リゾート オープン

「ヒルトン」ブランドのビーチリゾートホテルとして「ヒルトン沖縄瀬底リゾート」が、2020年7月1日に開業予定となりました。「ヒルトン沖縄瀬底リゾート」は、沖縄本島の美ら海水族館もある本部町(もとぶちょう)から瀬底大橋でつながる瀬底島の西端にあり、美しい透明度を誇る瀬底ビーチのビーチフロントに位置します。森トラスト株式会社が開発を担当し、ヒルトンがホテルの運営を行い、ヒルトンにとっては、沖縄県で5軒目のホテルとなります。

ライリー ア クリスタルブルック コレクション リゾート オープン

オーストラリアのグレート・バリア・リーフの玄関口であるケアンズに「ライリー ア クリスタルブルック コレクション リゾート」が、2019年11月にオープンしました。中心街であるウォーターフロントのエスプラネードの北端に位置し、エスプラネードの遊歩道やラグーンのすぐ近くにあります。リゾートには全255室のの広々としたゲストルームとレジデンスがあり、3つのレストランとバー、50mのプールや24時間営業のフィットネスセンターなどの施設が揃ったファイブスターホテルになります。

デュシ タニ マクタン セブ リゾート オープン

セブのマクタン島北側のプンタ・エンガノ半島にデュシ タニ マクタン セブ リゾートが2019年3月にソフトオープンしています。マゼラン湾とヒルトゥガン海峡を望むビーチフロントに全272室の客室とスイート、全長100メートルのインフィニティプールを持つリゾートホテルになります。またマクタンでも珍しい西向きのリゾートであるため、美しい夕日も楽しめます。アクセスは空港からホテルまで約11㎞、車で所要時間は約20分です。

ハレプナ ワイキキ バイ ハレクラニ オープン

ハワイ・オアフ島のワキキキに「ハレプナ ワイキキ バイ ハレクラニ」が2019年10月25日にグランドオープンしました。以前のワイキキパークホテルが数年をかけて大きく改装され、ワイキキの由緒あるホテル「ハレクラニ」の姉妹ホテルとしてエレガンスさと安らぎを持つ高級ブティックホテルに生まれ変わりました。ハワイ語で館のハレと泉を意味するプナを組み合わせ「ハレプナ」と名付けられています。カリア・ロード沿いのエントランスからハレクラニは目前にあります。

ハレクラニ沖縄 オープン

ハレクラニ沖縄は、沖縄本島のほぼ中央部西海岸に位置する恩納村に2019年7月26日オープンしました。那覇空港から車で約60分のアクセスで、沖縄本島屈指のビーチリゾートエリアである恩納村・西海岸には多くの大型リゾートホテルが立ち並びます。ハレクラニはワイキキビーチで100年以上にわたる歴史を重ねてきたホテルブランドで、ハワイの言葉で「天国にふさわしい館」を意味し、「ハレクラニ」として沖縄は2つめのホテルになります。

サラ ダナン ビーチ ホテル オープン

アジアのビーチリゾートエリアとして人気上昇中のベトナム中部ダナンに「サラ ダナン ビーチ ホテル」が、2019年4月にオープンしました。ダナンの美しい海岸線の景色を楽しむことができるミーケビーチ近くに位置し、ダナンの市街とミーケビーチのパノラマを望む、25階建て全162室の客室を持つホテルです。

シックランド ホテル ダナン オープン

アジアのビーチリゾートエリアとして人気上昇中のベトナム中部ダナンに「シックランド ホテル ダナン」が、2019年4月にオープンしました。ダナンの美しい海岸線の景色を楽しむことができるミーケビーチ沿いに位置し、コンクリートの建物の3面が植物で覆われ、玄武岩、砂岩、竹などの自然素材を使用したホテルデザインで21階建て全129室の客室を備えたシックでスタイリッシュなホテルです。

GIC ランド ラグジュアリー ホテル アンド スパ ダナン オープン

アジアのビーチリゾートエリアとして人気上昇中のベトナム中部ダナンに「GIC ランド ラグジュアリー ホテル アンド スパ ダナン」が、2019年7月にオープンしました。ダナンの市街に位置し、20階建ての全120室の客室を備えたスタイリッシュで快適なホテルです。アクセスはダナン国際空港からGIC ランド ラグジュアリー ホテル アンド スパ ダナンへは車で市街を抜け、車で約10分程で到着となります。

マキシミリアン ダナン ビーチホテル オープン

アジアのビーチリゾートエリアとして人気上昇中のベトナム中部ダナンに「マキシミリアン ダナン ビーチホテル」が、2019年8月にオープンしました。ダナンの美しい海岸線の景色を楽しむことができるミーケビーチ沿いに位置し、22階建て全128室の客室を備えたモダンでエレガントなホテルです。アクセスはダナン国際空港からマキシミリアン ダナン ビーチホテルへは車で市街を抜け、海沿いのヴォグエンザップ(Vo Nguyen Giap)通りまで、車で約15分程で到着となります。

アヴァニ+ サムイ リゾート オープン

サムイ島の南部のパンガー湾を望む西海岸タリンガムに「アヴァニ + サムイ リゾート」が2019年2月4日にオープンしました。タリンガムは静かな大人のリゾートエリアで近隣には人気リゾートであるインターコンチネンタル サムイ バーン タリンガムなどもあります。リゾートでは、インターナショナルな料理とビーチを望むリラックスできる屋外プールがあり、客室カテゴリーにはプール付きヴィラのタイプなどもあり、タン島とマドサム島からボートで15分で素晴らしいシュノーケリングも楽しめます。

ハード ロック ホテル モルディブ オープン

モルディブの南マーレ環礁に「ハード ロック ホテル モルディブ」が、2019年9月1日にオープンしました。モルディブ共和国の首都マレのヴェラナ国際空港からボートで約15分のアクセスで、エンブドゥの美しいラグーンにあるハードロックカフェのHard Rock Cafe International, Inc. によって運営されているホテルです。ハードロックカフェは、ボリュームある料理をロックを聴きながら楽しめるアメリカンレストランです。

サイ ラグーン モルディブ キュリオ コレクション バイ ヒルトン オープン

モルディブの南マーレ環礁に「サイ ラグーン モルディブ キュリオ コレクション バイ ヒルトン」が、2019年9月にオープンしました。モルディブ共和国の首都マレのヴェラナ国際空港からボートで約15分のアクセスで、エンブドゥの美しいラグーンにある「Curio Collection by Hilton」ブランドのホテルです。全198の客室とヴィラを備えたリゾートになり、モルディブでヒルトンの3番目のプロパティでコンラッド・モルディブ・ランガリ・アイランドとウォルドルフ アストリア モルディブ イターフシに続く運営になります。

インターコンチネンタル モルディブ マアムナガウ リゾート オープン

モルディブのラー環礁(北マーロスマドゥル環礁)の南に位置するマムンアガウ(Maamunagau)島に「インターコンチネンタル モルディブ マアムナガウ リゾート」が、2019年9月1日にオープンしました。モルディブ共和国の首都マレのイブラヒム・ナシル国際空港から水上飛行機でのアクセスで、インターコンチネンタルでは初めてとなる全室クラブインターコンチネンタル仕様のリゾートになります。インド洋の青いパノラマの中で白い砂浜とヤシの木の島は、ユネスコ生物圏保護区の近くに位置する恵まれたロケーションにあります。

ウォルドルフ アストリア モルディブ イターフシ オープン

モルディブのマレ国際空港からヨットで30分の南マーレ環礁に「ウォルドルフ アストリア モルディブ イターフシ」が、2019年7月1日にオープンしました。ヒルトン・リゾーツの最高級ラグジュアリーブランドであるウォルドルフ アストリアは、プライベートアイランドに全122室のオールヴィラリゾートです。

ヴィンパール コンドテル リバーフロント ダナン オープン

日本でも人気のリゾート地として注目を浴びているベトナム中部のダナンに「ヴィンパール コンドテル リバーフロント ダナン 」が、2018年5月19日に開業しました。ダナン市内の中心部のハン川橋から近いゴクエン(Ngo Quyen)に位置し、市街と川の360度のパノラマビューを楽しめる立地で、37階建て864室の客室を備え、4つのレストランに2つのバー、プール、スパのある施設も充実したホテルになり、ダナン国際空港からホテルまでは車で約15分、ホテルからダナンのビーチまで約5分という立地で、繁華街やショッピングモール、ビジネスエリアへのアクセスも便利です。

シックス センシズ ウルワツ バリ オープン

バリ島の最南端にあるウルワツに「シックスセンシズ ウルワツ バリ」が、2018年8月にオープンしました。インド洋へと広がるパノラマを見渡す壮観な景観を望むロケーションで静かな落ち着いた雰囲気を持つリゾートです。シックスセンシズの魅力は紺碧の海、深緑の森、素晴らしい景観など美しい豊かな自然に佇むロケーションであり、世界で展開される人気のラグジュアリーリゾートです。

プレミア レジデンス フーコック エメラルド ベイ オープン

ベトナムで人気のリゾートアイランド「フーコック島」。カラフルで現代的なリゾートデザインのプレミアレジデンスフーコックエメラルドベイマネージド by アコーホテルズ(Premier Residences Phu Quoc Emerald Bay managed by AccorHotels)が、フーコックで最も美しいビーチと言われるケムビーチに2018年12月オープンしました。フランス・パリを本拠とする世界規模で展開するホテルチェーンのアコーホテルズによって運営されているリゾートで、全745室の客室を備えたエメラルドベイの広大な景色を望むロケーションです。

ラッフルズ モルディブ メラドゥー リゾート オープン

モルディブのガーフアリフ環礁にラッフルズ ホテル&リゾートが「ラッフルズ モルディブ メラドゥー リゾート」を2019年2月にオープンしました。ラッフルズは、フェアモント・ラッフルズ・ホテルズ・インターナショナル(カナダ・トロントに本社)のホテルブランドで、フェアモント・ホテルズ・アンド・リゾーツ、ラッフルズ・インターナショナル、スイスホテルの3ブランドを持ち、世界中にホテル・リゾートを展開しています。ラッフルズのプライベートプールのある贅沢なヴィラで、専属バトラーサービスのある贅沢な滞在をいかがでしょう。

イラフ SUI ラグジュアリーコレクションホテル 沖縄宮古 オープン

沖縄の宮古諸島にある伊良部島(いらぶじま)に「イラフ SUI ラグジュアリーコレクションホテル 沖縄宮古」が、2018年12月19日にオープンしました。森トラストの新しい高級ホテルブランド「SUI(翠、スイ)」と、マリオット・インターナショナルのラグジュアリーカテゴリーのホテルブランド「ラグジュアリーコレクション」のダブルブランドホテルとなり、京都に続き日本で2軒目となります。

プランテーション ベイ リゾートアンドスパ セブ(Plantation Bay Resort and Spa Cebu)

セブのマクタン島にあるリゾートホテル、プランテーション ベイ リゾートアンドスパは、フィリピンで唯一の海水ラグーンを広大な敷地内に持つデラックスリゾートです。ビーチフロントの1.4ヘクタールの東京ドーム2個分程の敷地内に複数のプールや洞窟や噴水、岩の間を滑るウオータースライダーが点在しており、客室棟はラグーンを取り囲むように建っています。

ジェイパーク アイランドリゾート&ウォーターパーク セブ(Jpark Island Resort & Waterpark Cebu)

フィリピンの人気リゾートエリアであるセブのマクタン島にジェイパーク アイランドリゾート&ウォーターパーク セブはあります。セブ国際空港から約20分、ビーチフロントの8ヘクタールという広大な敷地内に5つのプールやウォータースライダーが3種類、敷地内にはカジノもあり、客室はスイートやヴィラタイプを含む全568室の客室数を持つデラックスホテルです。

ブルーウォーター マリバゴ ビーチ リゾート セブ(Bluewater Maribago Beach Resort Cebu)

セブの有名なビーチリゾートエリアであるマクタン島で人気のカジュアルリゾート「ブルーウォーター マリバゴ ビーチ リゾート」。開放感のあるオープンエアーのロビーや茅葺き屋根のコテージタイプの客室は、リゾート気分を感じさせてくれます。

ベルモンド ラ サマンナー憧れのホテルリゾート

カリブ海のセント・マーチン島にあるベルモンド ラ サマンナは2018年12月10日に再オープンしました。ベルモンド ラ サマンナは、セント・マーチン島北側のフランス領に位置し、島内でも最も美しいといわれる白砂のビーチを持つロケーションにあり、エレガントなヨーロッパ料理やスパオアシスを楽しめるセント・マーチン島でも有数の高級リゾートになります。

ザ ロイヤル アット アトランティス オートグラフ コレクション ー王道の人気リゾート

アトランティス パラダイス アイランド内にある4つのホテルで最高級グレードのザ ロイヤル アット アトランティス オートグラフ コレクション。アトランティス パラダイス アイランドは、古代都市「アトランティス」をイメージしたバハマでもっとも有名なテーマパークリゾートです。

ザ アプルヴァ ケンピンスキー バリ オープン

インドネシア・バリ島で人気のリゾートエリアであるヌサドゥアに「ザ アプルヴァ ケンピンスキー バリ」が、2019年2月にソフトオープンしました。ドイツの高級ホテルチェーンとして世界的に有名な「ケンピンスキ」が、インドネシアのバリ島へ初進出しました。

ヒルトン ダナン オープン

日本でも人気のリゾート地として注目を浴びているベトナム中部のダナンに「ヒルトン・ダナン」が、2018年12月20日に開業しました。ダナン市内の中心部のハン川橋から近いバクダン通りに位置し、28階建て223室の客室を備えたヒルトンのフルサービス・ホテルになります。

ハイアット リージェンシー バリ オープン

インドネシア・バリ島のサヌールにハイアット リージェンシー バリが、2018年12月20日にオープンしました。1973年にバリ島最初のインターナショナルなホテルとして、サヌールのシンボル的な存在だったバリ ハイアットが約5年間の改装を経て、ハイアット リージェンシー バリに生まれ変わりました。

モーベンピック リゾート クレディヴァル モルディブ オープン

世界中のハネムーナーやツーリストが憧れるモルディブでのリゾート滞在。そのモルディブの首都マレから北に約150Kmのヌーヌ環礁クレディヴァル島に「モーベンピック リゾート クレディヴァル モルディブ」が、2018年12月19日にオープンしました。環礁に囲まれた美しい自然の中で、白い砂浜、ターコイズブルーのラグーン、熱帯魚やカラフルなサンゴ礁を素晴らしいリゾートで楽しむことが出来ます。

ウェスティン モルディブ ミリアンドゥー リゾート オープン

モルディブのバア環礁ミリアンドゥ島に「ウェスティン モルディブ ミリアンドゥー リゾート」がソフトオープンしており、2019年2月にグランドオープン予定です。マリオットインターナショナルのモルディブ初のウェスティンリゾートで、世界的に有名なユネスコの生物圏保護区域であるモルディブのバア環礁中心部のミリアンドゥ島に位置します。首都マレのフルレ島にあるヴェラナ国際空港から水上飛行機で約40分、またはダーラヴァンドゥー空港への国内線でアクセスした後、スピードボートで約20分でアクセス可能です。

クダドゥー モルディブ プライベート アイランド オープン

モルディブのラヴィヤニ環礁にクダドゥー モルディブ プライベート アイランドが、2018年12月26日にオープンしました。モルディブマレ国際空港から水上飛行機で約40分のアクセスで、ラグジュアリーな15の広大な海辺のオーシャンレジデンスが用意されています。

ソラス ラグジュアリーコレクションリゾート ロスカボス オープン

マリオット・インターナショナルが、カリフォルニアの南のメキシコ、ハバカリフォルニア半島最南端ロス・カボスに「ソラス,ラグジュアリーコレクションリゾート,ロスカボス」を2018年9月1日にオープンしました。ロケーションはカボ・サン・ルーカスとサン・ホセ・デル・カボの中間に位置し、素晴らしい自然の風景を持つバハ・カリフォルニア半島で初めてのラグジュアリーコレクションホテルになります。マリオット・インターナショナルが展開するラグジュアリーコレクションは、世界的に最高クラスとされるホテルやリゾートを30を超える国と地域に100軒以上持つホテルブランドです。

ケープ ファーン ホテル サムイ オープン

タイ・サムイ島の高級リゾートが立ち並ぶ閑静な北東海岸沖のプライベートアイランドにケープ ファーン ホテル サムイが、2018年8月15日にオープンしました。タイに本拠を置くケープ&カンタリーホテルズの新しいホテルで、スモール・ラグジュアリー・ホテルズ・オブ・ザ・ワールド(Small Luxury Hotels of the World)の加盟ホテルでもあります。

クイーン カピオラニ ホテル(ハワイ) リニューアルオープン

ハワイ・オアフ島のワキキキ東側にあるクイーン カピオラニ ホテルが、2017年夏より大規模リノベーションを行っていましたが、2018年10月23日にリニューアルオープンし、古き良きワイキキのヴィンテージの空気があふれるおしゃれなホテルとして生まれ変わりました。ロケーションはビーチからは1ブロック入ったカパフル通り沿いで、カピオラニ公園やダイヤモンドヘッドとワイキキのビーチを望むハワイの王族のための土地だった場所で、ホテルの名前にはカピオラニ女王の名を冠しています。

アロヒラニ・リゾート・ワイキキ・ビーチ オープン

ハワイ・オアフ島のワキキキ東側にアロヒラニ・リゾート・ワイキキ・ビーチが2018年5月にグランドオープンしました。以前のパシフィック・ビーチ・ホテルが5年の歳月をかけて大きく改装され、ハワイの伝統的な雰囲気と新しくモダンなデザインが広がるリゾートホテルとして生まれ変わりました。ハワイ王国最後の統治者であるリリウオカラニ女王のコテージが建っていた由緒ある場所であったことから、ハワイ語で「王室の光」を意味する「アロヒラニ」と名付けられています。

オーブルセレクトアットサンゲリ モルディブ オープン

モルディブの北マーレ環礁北西端のサンゲリ島に「オーブルセレクトアットサンゲリ」が、2018年7月1日にオープンしました。インド洋で展開するホテルチェーンのAtmosphere Hotels&Resortsが運営する4つ星のオールインクルーシブリゾートになります。アクセスはマーレ国際空港からスピードボートで約50分の距離で、ホテル内にはコンテンポラリーなデザインの全137室のヴィラとスイートが用意され、美しいリーフでダイビングやシュノーケリングといったアクティビティを楽しめます。

ジョアリ モルディブ オープン

モルディブ北西部のラア環礁のムラバンドゥー島に「ジョアリ モルディブ 」が、2018年10月1日にオープンしました。ラア環礁は首都マーレから北西へ約140キロメートルに位置し、マーレ国際空港から水上飛行機で約40分の距離になります。ジョアリ モルディブはラア環礁のプライベートアイランドに位置する24エーカーの贅沢なアイランドリゾートで、静かなラグーンや白い砂浜のビーチ、緑豊かなヤシの木々に囲まれ、日の出やサンセットの眺めも楽しむことが出来ます。

Advertisements

Advertisements

トップへ戻る