Beach & City Guide

Advertisements


「 2018年オープン 」ページ一覧

2018年に新規開業のホテル / 海外の新しくオープンしたリゾートホテルをご紹介。ビーチが決まってホテルの選択に迷ったら新しいホテルはどうでしょう?

ヴィンパール コンドテル リバーフロント ダナン オープン

日本でも人気のリゾート地として注目を浴びているベトナム中部のダナンに「ヴィンパール コンドテル リバーフロント ダナン 」が、2018年5月19日に開業しました。ダナン市内の中心部のハン川橋から近いゴクエン(Ngo Quyen)に位置し、市街と川の360度のパノラマビューを楽しめる立地で、37階建て864室の客室を備え、4つのレストランに2つのバー、プール、スパのある施設も充実したホテルになり、ダナン国際空港からホテルまでは車で約15分、ホテルからダナンのビーチまで約5分という立地で、繁華街やショッピングモール、ビジネスエリアへのアクセスも便利です。

シックス センシズ ウルワツ バリ オープン

バリ島の最南端にあるウルワツに「シックスセンシズ ウルワツ バリ」が、2018年8月にオープンしました。インド洋へと広がるパノラマを見渡す壮観な景観を望むロケーションで静かな落ち着いた雰囲気を持つリゾートです。シックスセンシズの魅力は紺碧の海、深緑の森、素晴らしい景観など美しい豊かな自然に佇むロケーションであり、世界で展開される人気のラグジュアリーリゾートです。

プレミア レジデンス フーコック エメラルド ベイ オープン

ベトナムで人気のリゾートアイランド「フーコック島」。カラフルで現代的なリゾートデザインのプレミアレジデンスフーコックエメラルドベイマネージド by アコーホテルズ(Premier Residences Phu Quoc Emerald Bay managed by AccorHotels)が、フーコックで最も美しいビーチと言われるケムビーチに2018年12月オープンしました。フランス・パリを本拠とする世界規模で展開するホテルチェーンのアコーホテルズによって運営されているリゾートで、全745室の客室を備えたエメラルドベイの広大な景色を望むロケーションです。

イラフ SUI ラグジュアリーコレクションホテル 沖縄宮古 オープン

沖縄の宮古諸島にある伊良部島(いらぶじま)に「イラフ SUI ラグジュアリーコレクションホテル 沖縄宮古」が、2018年12月19日にオープンしました。森トラストの新しい高級ホテルブランド「SUI(翠、スイ)」と、マリオット・インターナショナルのラグジュアリーカテゴリーのホテルブランド「ラグジュアリーコレクション」のダブルブランドホテルとなり、京都に続き日本で2軒目となります。

ベルモンド ラ サマンナー憧れのホテルリゾート

カリブ海のセント・マーチン島にあるベルモンド ラ サマンナは2018年12月10日に再オープンしました。ベルモンド ラ サマンナは、セント・マーチン島北側のフランス領に位置し、島内でも最も美しいといわれる白砂のビーチを持つロケーションにあり、エレガントなヨーロッパ料理やスパオアシスを楽しめるセント・マーチン島でも有数の高級リゾートになります。

ヒルトン ダナン オープン

日本でも人気のリゾート地として注目を浴びているベトナム中部のダナンに「ヒルトン・ダナン」が、2018年12月20日に開業しました。ダナン市内の中心部のハン川橋から近いバクダン通りに位置し、28階建て223室の客室を備えたヒルトンのフルサービス・ホテルになります。

ハイアット リージェンシー バリ オープン

インドネシア・バリ島のサヌールにハイアット リージェンシー バリが、2018年12月20日にオープンしました。1973年にバリ島最初のインターナショナルなホテルとして、サヌールのシンボル的な存在だったバリ ハイアットが約5年間の改装を経て、ハイアット リージェンシー バリに生まれ変わりました。

モーベンピック リゾート クレディヴァル モルディブ オープン

世界中のハネムーナーやツーリストが憧れるモルディブでのリゾート滞在。そのモルディブの首都マレから北に約150Kmのヌーヌ環礁クレディヴァル島に「モーベンピック リゾート クレディヴァル モルディブ」が、2018年12月19日にオープンしました。環礁に囲まれた美しい自然の中で、白い砂浜、ターコイズブルーのラグーン、熱帯魚やカラフルなサンゴ礁を素晴らしいリゾートで楽しむことが出来ます。

クダドゥー モルディブ プライベート アイランド オープン

モルディブのラヴィヤニ環礁にクダドゥー モルディブ プライベート アイランドが、2018年12月26日にオープンしました。モルディブマレ国際空港から水上飛行機で約40分のアクセスで、ラグジュアリーな15の広大な海辺のオーシャンレジデンスが用意されています。

ソラス ラグジュアリーコレクションリゾート ロスカボス オープン

マリオット・インターナショナルが、カリフォルニアの南のメキシコ、ハバカリフォルニア半島最南端ロス・カボスに「ソラス,ラグジュアリーコレクションリゾート,ロスカボス」を2018年9月1日にオープンしました。ロケーションはカボ・サン・ルーカスとサン・ホセ・デル・カボの中間に位置し、素晴らしい自然の風景を持つバハ・カリフォルニア半島で初めてのラグジュアリーコレクションホテルになります。マリオット・インターナショナルが展開するラグジュアリーコレクションは、世界的に最高クラスとされるホテルやリゾートを30を超える国と地域に100軒以上持つホテルブランドです。

ケープ ファーン ホテル サムイ オープン

タイ・サムイ島の高級リゾートが立ち並ぶ閑静な北東海岸沖のプライベートアイランドにケープ ファーン ホテル サムイが、2018年8月15日にオープンしました。タイに本拠を置くケープ&カンタリーホテルズの新しいホテルで、スモール・ラグジュアリー・ホテルズ・オブ・ザ・ワールド(Small Luxury Hotels of the World)の加盟ホテルでもあります。

クイーン カピオラニ ホテル(ハワイ) リニューアルオープン

ハワイ・オアフ島のワキキキ東側にあるクイーン カピオラニ ホテルが、2017年夏より大規模リノベーションを行っていましたが、2018年10月23日にリニューアルオープンし、古き良きワイキキのヴィンテージの空気があふれるおしゃれなホテルとして生まれ変わりました。ロケーションはビーチからは1ブロック入ったカパフル通り沿いで、カピオラニ公園やダイヤモンドヘッドとワイキキのビーチを望むハワイの王族のための土地だった場所で、ホテルの名前にはカピオラニ女王の名を冠しています。

アロヒラニ・リゾート・ワイキキ・ビーチ オープン

ハワイ・オアフ島のワキキキ東側にアロヒラニ・リゾート・ワイキキ・ビーチが2018年5月にグランドオープンしました。以前のパシフィック・ビーチ・ホテルが5年の歳月をかけて大きく改装され、ハワイの伝統的な雰囲気と新しくモダンなデザインが広がるリゾートホテルとして生まれ変わりました。ハワイ王国最後の統治者であるリリウオカラニ女王のコテージが建っていた由緒ある場所であったことから、ハワイ語で「王室の光」を意味する「アロヒラニ」と名付けられています。

オーブルセレクトアットサンゲリ モルディブ オープン

モルディブの北マーレ環礁北西端のサンゲリ島に「オーブルセレクトアットサンゲリ」が、2018年7月1日にオープンしました。インド洋で展開するホテルチェーンのAtmosphere Hotels&Resortsが運営する4つ星のオールインクルーシブリゾートになります。アクセスはマーレ国際空港からスピードボートで約50分の距離で、ホテル内にはコンテンポラリーなデザインの全137室のヴィラとスイートが用意され、美しいリーフでダイビングやシュノーケリングといったアクティビティを楽しめます。

ジョアリ モルディブ オープン

モルディブ北西部のラア環礁のムラバンドゥー島に「ジョアリ モルディブ 」が、2018年10月1日にオープンしました。ラア環礁は首都マーレから北西へ約140キロメートルに位置し、マーレ国際空港から水上飛行機で約40分の距離になります。ジョアリ モルディブはラア環礁のプライベートアイランドに位置する24エーカーの贅沢なアイランドリゾートで、静かなラグーンや白い砂浜のビーチ、緑豊かなヤシの木々に囲まれ、日の出やサンセットの眺めも楽しむことが出来ます。

フェアモント モルディブ シル フェンフシ オープン

モルディブ北部のシャビヤニ環礁に全120棟のラグジュアリーヴィラリゾート「フェアモント モルディブ シル フェンフシ」が、2018年5月にオープンしました。シャビヤニ環礁は首都マレがある北マーレ環礁から北へ約250キロメートルの距離で、ホテル前には白砂のビーチとターコイズブルーの海の美しいパノラマが広がっています。

アヤナ コモド リゾート ワエチチュ ビーチ オープン

インドネシアのフローレス島に「アヤナ コモド リゾート ワエチチュ ビーチ」が、2018年9月18日にプレオープンしました。世界最大のオオトカゲ、コモドドラゴンの生息するコモド島への玄関口となるフローレス島の西部ラブハン・バジョーに位置し、バリ島でも屈指のラグジュアリーホテルであるアヤナリゾートアンドスパの系列ホテルとなり、エリアで唯一の5つ星ホテルとなります。

シックスセンシズ クラベイアイランド(カンボジア)オープン

カンボジア南西部のシアヌークビルは、カンボジア有数のビーチリゾートの街としても知られています。シアヌークビルからスピードボートで約15分のクラベイ島にシックスセンシズ クラベイアイランドに2018年12月1日に開業予定です。

コタキナバル マリオット ホテル オープン

熱帯雨林と海に囲まれた自然の魅力満載のコタキナバルに、コタキナバル・マリオット・ホテルが、2018年7月12日にソフトオープンしました。マレーシア・サバ州の州都でボルネオ島の玄関口であるコタキナバルには世界遺産キナバル山のあるキナバル公園やコタキナバルの街から対岸には国立海洋公園であるトゥンク・アブドゥル・ラーマン公園があり、ガヤ島、サピ島、マヌカン島、マムティック島、スルグ島の5島からなる公園内はダイビングやシュノーケリングを楽しめるサンゴ礁の自然保護区域です。

ラディソン ブル リゾート フーコック オープン

自然美を誇る島の北西部バイ・ダイ・ビーチの北端にラディソン ブル リゾート フーコックが、2018年8月15日にグランドオープンしました。ラディソン ブルは、世界的なホテルチェーンであるカールソン・レジドール・ホテルズのフラグシップとなっているブランドです。

ハイアットリージェンシー瀬良垣アイランド沖縄 オープン

ハイアット リージェンシー 瀬良垣アイランド 沖縄は、沖縄本島の西海岸エリア、恩納村の瀬良垣(せらがき)島に2018年8月21日オープンしました。那覇空港から車で約60分、沖縄本島屈指のビーチリゾート恩納村・西海岸エリアに位置する瀬良垣島と沖縄本島が1本の橋でつながるリゾートで、美しい海に囲まれた瀬良垣島のザ・アイランドと沖縄本島側のザ・ビーチハウス。その2つを結ぶ一帯がひとつのリゾートを構成するユニークなロケーションが特徴です。ビーチも沖縄本島側と瀬良垣島内の2カ所になり、「ハイアット」ブランドの国内初のビーチリゾートホテルとなります。

インターコンチネンタル フーコック ロング ビーチ リゾート オープン

インターコンチネンタル フーコック ロング ビーチ リゾートは、フーコック島南部の壮大な夕日の景色を楽しめる美しいロングビーチに、2018年6月21日オープンしました。美しいビーチフロントで洗練された豪華さを持つインターコンチネンタルホテルでのリゾート滞在をいかがでしょう。

ザ・ひらまつ ホテルズ&リゾーツ 宜野座 オープン

ザ・ひらまつ ホテルズ&リゾーツ 宜野座が、2018年7月14日にオープンしました。宜野座は沖縄本島のほぼ中央部・東海岸に位置し、ホテルはコバルトブルーの海や亜熱帯の森林など素晴らしい自然が魅力の滞在型プライベートリゾートです。客室は全部で19室。プライベートプールとジャグジーが付いた戸建てのヴィラが2棟、ジャグジー付きの戸建てヴィラが2棟、その他、テラスにジャグジーを有するツインルームとダブルルームが14室あり、いずれの客室もオーシャンビューになります。レストランが創り上げるホテルというコンセプトから洗練されたフランス料理やイタリア料理を楽しめます。

沖縄で2018年に新規オープンのリゾートホテル

沖縄では近年、ラグジュアリーなリゾートや高級旅館、コンドミニアムからビジネスホテルまでホテルの新規開業が相次いでいます。外資や大手のホテルチェーンによるM&Aやスクラップ&ビルドなどで新しい快適な様々なホテルがオープンしています。沖縄で是非泊まってみたい2018年に新規オープンのリゾートホテルをご紹介します。

プレミア ヴィレッジ フーコック リゾート オープン

フーコック島はベトナム最大の島で、カンボジアのすぐ南にあるリゾートアイランドです。フーコック島では新しいホテルが続々とオープンしており、プレミアヴィレッジフーコックリゾートは、フーコック島の南部に2018年4月オープンしました。フーコック島でも有数のラグジュアリーホテルでのリゾート滞在をいかがでしょう。

シックス センシズ フィジー オープン

世界有数のアイランドリゾートとして人気のフィジーに「シックス センシズ フィジー」が2018年4月にオープンしました。南太平洋のフィジー本島の西側に位置するママヌザ諸島マロロ島の静かなビーチとフィジーの豊かな自然に囲まれたママヌカグループに位置する特別なリゾートで素晴らしいバケーションをいかがでしょう。

ウェスティン ハプナ ビーチ リゾート オープン

ハワイ諸島の一番大きな島でビッグアイランドと呼ばれる自然の魅力あふれるハワイ島。ハワイ島西部のリゾートエリアであるコハラ・コーストのハプナビーチに「ウェスティン ハプナ ビーチ リゾート」が、2018年6月26日にリニューアルオープンしました。日本の西武ホールディングスのプリンスホテル系列「ハプナビーチプリンスホテル」が、「ウェスティン ハプナ ビーチ リゾート」にホテルブランドの名称変更になりました。

ルネッサンス バリ ウルワツ リゾート&スパ オープン

インドネシア・バリ島のウルワツに「ルネッサンス バリ ウルワツ リゾート&スパ」が、2018年6月にグランドオープンしました。ルネッサンスホテルズは、世界的なホテルチェーンであるマリオット・インターナショナルの高級ホテルブランドです。

モンタージュ ロス カボス オープン

アメリカのカリフォルニアの南側のハバカリフォルニア半島。その最南端に位置するロス・カボスに、「モンタージュ ロス カボス」が、2018年5月にグランドオープンしました。ロス・カボスはカンクンと並んでメキシコ有数のリゾートエリアとして知られています。モンタージュ ロス カボスは、ロス・カボスのホテルゾーンにあたるサンタ・マリア湾のビーチフロントに位置します。

フォーポイントバイシェラトン ダナン オープン

ベトナムの人気のリゾートエリアであるダナンに「フォーポイントバイシェラトン」が、2018年5月19日にオープンしました。「フォーポイントバイシェラトン」は、スターウッドホテル&リゾートの代表ブランドである「シェラトン」の姉妹ブランドでベトナムではこれが初進出となります。

デュシットプリンセスムーンライズ ビーチ リゾート オープン

ベトナム南部のタイランド湾に浮かぶフーコック島の美しい西海岸ビーチにデュシットプリンセスムーンライズ ビーチ リゾートが、2018年5月22日にソフトオープンしました。フーコック島は美しいビーチとサンセット、新鮮なシーフード、広大なジャングなどが魅力の今、注目のアイランドリゾートです。今回オープンしたホテルは、タイの「デュシット インターナショナル」の4つ星リゾートで「デュシット プリンセス」ブランドのホテルになり、コンテンポラリースタイルのリゾートライフをコンセプトにしてます。

ダブルツリーbyヒルトン沖縄北谷リゾート オープン

那覇空港から車で約40分、沖縄本島の中部の北谷町にダブルツリーbyヒルトン沖縄北谷リゾートが、2018年6月にオープンしました。リゾート開発が進む北谷町の美浜フィッシャリーナ地区のオーシャンフロントに位置し、沖縄の美しい海とサンセットも楽しめます。

フォーシーズンズリゾート セーシェル アット デロッシュ アイランド オープン

世界的なラグジュアリーホテルチェーンであるフォーシーズンズ・ホテルズ&リゾーツが、セーシェル共和国ではマヘ島のフォーシーズンズリゾート セーシェルに続く2件目となる「フォーシーズンズリゾート セーシェル アット デロッシュ アイランド」を、セーシェル諸島のデロッシュ島に2018年3月1日にオープンしました。

ラディソン ブル バリ ウルワツ オープン

インドネシア・バリ島のウルワツにラディソン ブル バリ ウルワツが、2018年2月1日にグランドオープンしました。バリ島のバドゥン半島南西にあるウルワツは、インド洋を断崖絶壁から見下ろす雄大な景色やサンセットが人気で、ブルガリ リゾーツ バリなどの高級リゾートが、近年相次いでオープンしているエリアです。ラディソン ブルは、世界的なホテルチェーンであるカールソン・レジドール・ホテルズのフラグシップとなっているブランドです。

シェラトングランド・ダナンリゾート オープン

ダナンの美しい海岸線の景色を楽しむことができるノンヌオック・ビーチから南側のビーチフロントの広大な敷地内に「シェラトングランド・ダナンリゾート 」が、2018年1月24日にオープンしました。シェラトン グランドは、マリオット・インターナショナル傘下のスターウッド・ホテル&リゾーツのシェラトン上位ブランドでシェラトンの中でも特にハイグレードなホテルになります。アクセスはダナン国際空港からシェラトン・グランド・ダナン・リゾートへは車で市街を抜け、ダナンの海岸沿いを南下し、車で約20分程で到着となります。

Newオープンー世界のリゾートホテル

新規開業のホテル / 海外の新しくオープンしたリゾートホテルをご紹介。ビーチが決まってホテルの選択に迷ったら、清潔で快適な機能性に優れた新しいホテルはどうでしょう?

Advertisements

Advertisements

トップへ戻る