Beach & City Guide

Advertisements


「 Busan / 釜山 」ページ一覧

釜山 海雲台(ヘウンデ)  ビーチ情報&新規開業のホテル / 海外の新しくオープンしたリゾートホテルをアジアビーチ中心にご紹介。ビーチが決まってホテルの選択に迷ったら新しいホテルも良いかもしれませんね。

釜山 海雲台(ヘウンデ) 旅行のベストシーズン

釜山は韓国の内陸部と比較すると温帯湿潤気候のため、夏と冬の気温差が少なく過ごしやすい気候となっています。また降水量が多く風も強い傾向にあります。ベストシーズンはビーチリゾートであれば夏(6~8月)、観光であれば春(4月~6月)と秋(9月~10月)。

新羅(シーラ)ステイ海雲台 オープン

韓国の南東部にある釜山は、ソウルに次ぐ韓国第二の都市でホテル、グルメ、ショッピング、エンタメ、エステなど観光都市としても人気です。ビーチリゾートしても有名で、海雲台(ヘウンデ)ビーチは韓国を代表するリゾートエリアです。その海雲台ビーチに新羅(シーラ)ステイ海雲台が2017年4月18日にオープンしました。

ヒルトン 釜山 オープン

ソウルに次ぐ韓国第二の都市で、韓国の南東部にある釜山は、ホテル、グルメ、ショッピング、エンタメ、エステなど観光都市としても人気です。ビーチリゾートしても有名な海雲台(ヘウンデ)ビーチは韓国を代表するリゾートエリアで、海雲台は、高級リゾートホテルや外国人専用のカジノ、免税店、ショッピングモール、レストラン、などが並び、毎年秋に開かれる「釜山国際映画祭」の会場としても知られるエリアです。その海雲台ビーチから車で約20分の閑静な機張(キジャン)に「ヒルトン 釜山」が2017年7月1日にオープンしました。

Advertisements

Advertisements


トップへ戻る