Beach & City Guide

Advertisements


コンラッド ボラボラ ヌイ ー 憧れのホテルリゾート

CONRAD BORA BORA NUI



南太平洋の真珠と称されるタヒチ・ボラボラ島。ボラボラ島はタヒチの中心であるタヒチ島から北西へ約250kmに位置し、1周約30kmの本島と周囲を約40kmの環礁が囲む島で、世界中のトラベラー憧れのリゾートアイランドとして知られています。そのボラボラ島西側のサンセットサイドに「コンラッド ボラボラ ヌイ」が2017年4月にオープンしました。以前のヒルトン・ボラボラヌイ・リゾート&スパが全館リニューアルし、コンラッドブランドに生まれ変わりました。






コンラッド ボラボラヌイではボラボラ島の豊かな自然の中で、視界に広がる透明度の高い遠浅のブルーラグーンのグラデーションは素晴らしく、また高台側のチャペルやスパのエリアからはオテマヌ山やブルーラグーンを見下ろす絶景を楽しめ、ポリネシアンスタイルのリゾートは人々を魅了してくれるでしょう。ボラボラ島で全長約1キロの一番長いホワイトサンドビーチや珊瑚や岩場など多くのシュノーケリングスポットもホテル内に点在し、マリンアクティビティを楽しむことが出来ます。






アクセスは日本からタヒチの玄関口パペーテのファアア国際空港へ向かい、国内線へ乗り継ぎ、ボラボラ島へ直行便で約50分、ボラボラ空港へ到着。空港がリーフ上に位置しているため、本島や各ホテルまではボートで渡る事となり、コンラッド ボラボラヌイへは専用のスピードボートで約20分で到着となります。ボラボラ島で一番大きな村バイタペの港まではボートで約10分のアクセスです。






客室は遠浅の透き通った海の上に連なる水上ヴィラが人気で、86棟の水上ヴィラ(うち18棟はインフィニティープランジプール付き)と2棟の2階建てプランジプール付きのプレジデンシャル水上ヴィラがあります。全114室の客室カテゴリーは、ラグーンビュースイート(9室(101㎡)、ガーデンヴィラ(10室 101㎡)、インフィニティーヴィラ(7室 101㎡)、ビーチプールヴィラ(2室 124㎡)、水上ヴィラ(34室 116㎡)、デラックス水上ヴィラ(32室 116㎡)、水上プールヴィラ(16室 121㎡)、ロイヤル水上プールヴィラ(2室 151㎡)、プレジデンシャル水上ヴィラ(2室 300㎡)になります。






レストラン施設は、フランス料理のイリアタイ、タムレビーチグリル 中華料理のバンヤン、ウパウパ・ラウンジバー、タラヴァ・プール バー、イリアタイ・ワインバーになります。スパ施設の「ヒナスパ」では、タヒチアンマッサージなど様々なスパトリートメントが用意されています。

Moorea Hilton Resort
南太平洋有数の世界的リゾートであるフランス領ポリネシア「タヒチ」。最後の楽園として知られるタヒチ旅行のベストシーズンやビーチ情報、憧れのホテルや新規オープンのホテルなどの特集記事はこちらから。For more information

  RELATED POSTS

トップへ戻る