Beach & City Guide

Advertisements


パンコール島旅行のベストシーズン

リゾートTOP パンコール パンコール基本情報 パンコール新規オープンホテル

Pangkor / パンコール

pangkorlautresort7

マレーシア西海岸の透き通る海と白砂のビーチが美しい「パンコール島」

パンコール島は、マレーシア西海岸のペラ州ルムッの対岸にある透き通る海と白砂のビーチが美しい島になります。パンコール島とパンコール・ラウト島の2つの島からなり、パンコール島は南北約4.5km、東西2kmほどでバイクや車を利用すれば1周約20分のサイズです。パンコール島の西海岸はビーチリゾートで代表的なホテルとしては、北部のテロッ・ペランガにあるゴールデンサンドビーチをプライベートビーチとして持つパンコール アイランド ビーチ リゾート(現在クローズで2019年改装オープン予定)。その他にプテリ バユ ビーチ リゾートなど様々なリゾートホテルがあります。またパンコール・ラウト島にはワン・アイランド・ワン・リゾートのマレーシア西海岸最高のビーチリゾートのパンコール ラウト リゾートがあり、世界のビーチ100選に選ばれたエメラルドビーチを前に大自然に抱かれた癒しのマレーシア・ビーチリゾートとなります。

 パンコール旅行のベストシーズン
bestseason

bestseason

パンコール島 気候の特徴

マレーシアの西海岸にあるパンコール島は、パンコール島とパンコールラウ島の2つの島からなり、マレーシアの西海岸のペラ州ルムッの対岸にある島で、熱帯モンスーン気候に属しており、10月~4月の乾季と5月~9月の雨季の2つの季節があります。年間を通して平均気温は約27度と1年を通して雨が多い高温多湿な熱帯の気候となります。

乾季 10月~4月 / ベストシーズン 12月~2月 

パンコール島は一年中気温の高い常夏の気候で、10月から4月の乾季は比較的雨が少なく、ビーチリゾートのベストシーズンとしては晴天率が非常に高くなる12月から2月と言われています。ビーチリゾートでは、天気により目に映る景観は大きく変わります。眩しい太陽が輝くことで、抜けるような青空と白く輝くビーチと美しい海を見ることが出来ますのでベストシーズンでの滞在をお勧めします。

雨季 5月~9月

5月から9月の雨季は、日本の夏休みのシーズンも入る期間ですが、モンスーン(季節風)の影響で比較的に雨と曇りが多いとされています。乾季と雨季のどちらの季節でも雨が降ることから、マレーシア旅行の計画をたてる際に乾季や雨季はそれほど気にする必要はないといわれていますが、7月から9月は風もやはり強くなります。ただし一日中雨が降り続く日は少なく、朝晩にスコールが降る程度で晴天の日もそれなりにあります。

パンコール島での服装など

パンコール島では、年間を通して日中は基本的に日本での夏の服装で大丈夫ですが、雨が降った時や朝晩に肌寒くなることもありますので薄手の長袖や軽く羽織れる上着があると良いでしょう。また日差しが強い為、帽子やサングラスなどを紫外線対策として上手に使いましょう。あまり肌を焼きたくない方は、日焼けや紫外線対策としてUV対策グッズや薄手の長袖などで対応が必要となります。屋外との気温差がありますので冷房が効いた室内では薄手の長袖や軽く羽織れる上着などがあると便利ですので臨機応変に対応できるように準備しましょう。

ベストシーズンの見方 最良 晴曇雨 暑季 雨多め 雨季 涼寒
sun sun-cloud hot cloud heavy-rain heavy-rain
パンコール ベストシーズン  12月~2月 / 乾季 10月~4月
上半期 1 月 2 月 3 月 4 月 5 月 6 月
乾季&雨季 sun sun sun-cloud sun-cloud sun-cloud cloud
平均最高気温(℃) 31 32 32 32 33 33
平均最低気温(℃) 23 23 24 24 24 24
降水量(MM) 152 158 173 217 172 113
雨の日数 12 11 14 17 16 12
下半期 7 月 8 月 9 月 10月 11月 12月
乾季&雨季 cloud cloud cloud sun-cloud sun-cloud sun
平均最高気温(℃) 32 32 32 32 31 31
平均最低気温(℃) 23 23 23 23 23 23
降水量(MM) 130 145 196 287 280 212
雨の日数 14 16 20 23 22 18
パンコール 基本情報

パンコールへのアクセス

日本からは東京(成田/羽田)・大阪(関空)の2都市からクアラルンプール(所要時間は7時間30分)経由となり、クアラルンプールより国内線のKLスバン空港からベルジャヤ航空が週4便程度運航しており、パンコール空港まで約40分で、空港から車で約10分となります。

また陸路ではクアラ・ルンプール市内からルムッまで車や高速バスで約4~5時間で移動し、ルムッ・フェリー乗り場からフェリー(約30分)が、パンコールへ就航しています。

◆パンコールの基本情報

パンコール 人気のリゾートホテル

pangkorlautresort1

マレーシア西海岸最高のビーチリゾート「パンコール・ラウト・リゾート」は、島の80%が太古の原生林の自然豊かなマレー半島西海岸の浮かぶパンコール・ラウト島のワン・アイランド・ワン・リゾートです。陸地と水上に建つヴィラはエレガントな雰囲気で島内では猿や孔雀、ホーンビルなども見れます。屋外プール2つ、スパ、レストラン・バーが7軒と世界のビーチ100選に選ばれたエメラルドビーチをプライベートビーチとして持ち、かって王族が所有していた島内の荘厳なムードは癒しの高級リゾートです。

◆パンコール・ラウト・リゾート ー 憧れのホテルリゾート

Short☆Vacation  Link
リゾートTOP パンコール パンコール基本情報 パンコール新規オープンホテル
  RELATED POSTS

トップへ戻る