Beach & City Guide

Advertisements


エルニド旅行のベストシーズン

El Nido  / エルニド

elnidoresorts

「神が創造した最後の秘境といわれる『エルニド』

フィリピンのマニラから南西に位置するパラワン諸島にある沖に浮かぶ約50の大理石の島々からなるエルニド。7000を数えるフィリピンの島々の中でも、秘境中の秘境と言われ、太古の地球を思い出すような壮大な景色は世界中のセレブや旅行者を魅了しています。エルニドは自然環境保護地区となり、美しい珊瑚礁に囲まれた1島1リゾートホテルとなります。人気が高いのはエルニドリゾートが運営する4つのリゾートで昔人魚が住んでいたという伝説があるラゲンアイランド、神々の島という意味のミニロックアイランド、ラグジュアリーリゾートのパングラシアンアイランド、パラワン島の東側タイタイのアプリットアイランド。またエルニドから車で一時間ほどのキーパラワンも人気です。アイランドホッピングやクルーズ、リゾート前の海でスノーケリングやカヤッキング、ダイビングなど様々なアクティビティを楽しめます。

 エルニド旅行のベストシーズン
bestseason

bestseason

エルニド 気候の特徴

エルニドの気候は、熱帯モンスーン気候で年間を通して温度差が少なく、年間平均気温は26℃~27℃で乾季と雨季が比較的はっきりしています。乾季の時期は12月から5月で、雨季の時期は6月から11月となります。

乾季(12月~5月)

乾季の時期は12月から5月となり、北東の季節風が吹き、晴天の日が多くなります。ベストシーズンは晴天率が非常に高くなる2月から4月となります。12月から5月まではハイシーズンといわれる時期となり、観光客も多くビーチも街も賑わいます。ビーチリゾートでは、天気により目に映る景観は大きく変わります。眩しい太陽が輝くことで、抜けるような青空と白く輝くビーチとエメラルドグリーンの美しい海を見ることが出来ますのでベストシーズンでの滞在をお勧めします。

雨季(6月~11月)

雨季の時期は6月から11月となり、3月から南西の季節風が吹き、5月から雨量が徐々に増え、雨季へ移行します。7~10月は雨も風も強くなりますが、雨季でも一日中雨が続く事はなく、朝晩にスコールが降る程度で晴天の日もあります。8月の風速が一番強く、10月の降水量が最も多くなります。ローシーズンといわれる時期は同じく6月から11月までとなり、ツアーやホテル料金も安くなります。

エルニドでの服装など

エルニドでは、年間を通して日中は基本的に日本での夏の服装で大丈夫ですが、雨が降った時や朝晩に肌寒くなることもありますので薄手の長袖や軽く羽織れる上着があると良いでしょう。また日差しが強い為、帽子やサングラスなどを紫外線対策として上手に使いましょう。あまり肌を焼きたくない方は、日焼けや紫外線対策としてUV対策グッズや薄手の長袖などで対応が必要となります。屋外との気温差がありますので冷房が効いた室内では薄手の長袖や軽く羽織れる上着などがあると便利ですので臨機応変に対応できるように準備しましょう。

ベストシーズンの見方 最良 晴曇雨 暑季 雨多め 雨季 涼寒
sun sun-cloud hot cloud heavy-rain heavy-rain
エルニドベストシーズン  2月~4月 / 乾季 12月~5月
上半期 1 月 2 月 3 月 4 月 5 月 6 月
乾季&雨季 sun sun sun sun sun-cloud cloud
平均最高気温(℃) 27 31 31 32 32 31
平均最低気温(℃) 22 23 23 24 25 25
降水量(MM) 6 0 12 39 117 351
雨の日数 2 1 3 4 17 25
下半期 7 月 8 月 9 月 10月 11月 12月
乾季&雨季 cloud heavy-rain heavy-rain heavy-rain sun-cloud sun-cloud
平均最高気温(℃) 25 31 30 31 31 28
平均最低気温(℃) 20 24 23 24 24 23
降水量(MM) 435 375 159 159 45 12
雨の日数 26 24 20 19 9 4
エルニド 基本情報

【エルニドへのアクセス】

日本とマニラ(フィリピン)は、直行便を利用し約4時間のフライトです。成田空港、羽田空港、関西国際空港、中部国際空港、福岡空港より直行便が運航しています。マニラからエルニド・リオ空港まではアイランドトランスボイジャー社の国内線で約55分となります。エルニド・リオ空港からエルニドエリアのリゾートまではボートにて約40~50分、アプリットアイランドへは、陸路とボート移動を合わせて約2時間30分となります。

◆エルニドの基本情報

エルニド 人気のアイランド

フィリピンの南西部のパラワン島の北端にあるエルニド。エルニドは現地の言葉で「海燕の巣」という意味です。エルニド諸島は約50の大理石の島々で構成され、このうちミニロック、ラゲン、アプリット、パングラシアンの4つの島が隠れ家的なリゾートとして人気です。

小さな入り江に造られた箱庭のような自然に包まれたアイランドリゾート。

エルニド随一の白砂のビーチと海の色のグラデーションが美しい島です。

切り立った岩とマングローブに縁取られ、ゆっくりとした時間を。

伝統的なフィリピンの建築様式と現代的なデザインが融合したリゾート。

エルニド 人気のリゾートホテル

elnidoresorts3

2012年10月にオープン。1つの島に1つしかないプライベートリゾートでパングラシアンアイランドはエルニドの中で最も美しいビーチを持つラグジュアリーリゾートです。サンセットは海と空が黄金色に輝く素晴らしい光景を見ることが出来ます。島の南側に並ぶようにヴィラは89㎡で全42室。エルニド空港からパングラシアンアイランドへはスピードボートで約25分となります。

Short☆Vacation  Link
リゾートTOP エルニド エルニド基本情報 エルニド新規オープンホテル
  RELATED POSTS

トップへ戻る