Beach & City Guide

Advertisements


フォーシーズンズ・リゾート・コサムイー 憧れのホテルリゾート

Four Seasons Resort Koh Samui Thailand / サムイ島の最高級リゾート

Four Seasons Resort Koh Samui (1)

アジアンリゾートの魅力を堪能できるとタイで人気のサムイ島。フォーシーズンズ・リゾート・コサムイは、サムイ島最高級のホテルとして君臨する極上のリゾートです。サムイ島の北西部レムヤイ湾を臨む丘の斜面に位置し、熱帯の森に囲まれた全74の客室はすべてタイ式建築のヴィラタイプでインフィニティプール付きと豪華な仕様です。フォーシーズンズ・リゾート・コサムイのデザインは有名建築家ビル・ベンスリーに手掛けられ、優美で洗練されたインテリアの客室からもレムヤイ半島に広がる青い海や美しい熱帯庭園の素晴らしい眺望が広がります。2007年2月にオープン以来、様々なラグジュアリーリゾートがオープンしていますが、サムイ島の最高級リゾートの代名詞として別格の存在となっています。

Four Seasons Resort Koh Samui (2)
Four Seasons Resort Koh Samui (3)

Four Seasons Resort Koh Samui (4)
Four Seasons Resort Koh Samui (8)

Four Seasons Resort Koh Samui (15)
Four Seasons Resort Koh Samui (18)


ホテルへのアクセスは、サムイ国際空港(USM)から車で約30分で距離は約20Kmになり、ホテルのリムジンサービスがあります。

フォーシーズンズ・リゾート・コサムイは丘の斜面に建てられているため、ビーチフロント以外でも場所により程度はありますが、シービューになります。客室タイプは、ワンベッドルームヴィラ(27室 103㎡) 、デラックス ワンベッドルームヴィラ(17室 103㎡)、 プレミア ワンベッドルームヴィラ(7室  103㎡)、ビーチフロントヴィラ(7室  103㎡)、ビーチヴィラ(2室  125㎡)となります。1ベッドルームヴィラはノーマル、デラックス、プレミアの3種類があり、デッキ内にジャグジーのあるなしが、デラックスとプレミアの違いになります。ノーマルとデラックスのプールの広さは、ノーマルが15㎡になり、デラックスは29㎡と大きくなります。ビーチフロントヴィラとビーチヴィラはプライベートビーチに面しており、ビーチフロントヴィラはビーチに最も近く、プールが67㎡とかなりの大きさで斜面の下部にあります。

客室設備はケーブルチャンネル付きの32型液晶フラットテレビやiPodドッキングステーション、Wi-Fiなど設備やサービスなど充実しています。リゾート内では基本、カートでの移動となります。

Four Seasons Resort Koh Samui (11)
Four Seasons Resort Koh Samui (22)

Four Seasons Resort Koh Samui (16)
Four Seasons Resort Koh Samui (13)


レストラン施設もタイ・イタリア料理の「LAN TANIA(ランタニア )」、夜は幻想的な青い光でムードたっぷりのシーフード料理「PLA PLA」など充実しており、サムイ近郊の海でとれたシーフードやタイ料理、インターナショナルな料理まで幅広く洗練された食事を楽しめます。カクテルを楽しめるビーチバー「COCORUM」では、レムヤイ湾の美しい景観を楽しむことが出来ます。タイ伝統の癒しの空間として人気の「フォーシーズンズスパ」では、5つのトリートメントルームやビーチでの開放感溢れる施術を受けられます。ビーチフロントの屋外プール(50mx16.5m)やヘルスクラブでホテルの無料アクティビティのヨガレッスン、ビーチで巨大プロジェクターの映画鑑賞、静かなライブラリーで読書など様々なフォーシーズンズならではの行き届いたサービスを満喫出来ます。ヤシの木に囲まれたトロピカルリゾート「サムイ島」で、フォーシーズンズ・リゾート・コサムイでの最高の休日をいかがでしょう。


「ココナッツ・アイランド」とも呼ばれる自然と調和したリゾートアイランドで、ビーチ、エステ・スパ、アクティビティなどが楽しめる「サムイ島」のベストシーズンやビーチ情報、憧れのホテルや新規オープンのホテルなどの特集記事はこちらから。For more information

Travel – Samui / サムイ島

「ココナッツ・アイランド」サムイ島で洗練されたリゾートステイ!

sumui1

サムイ島 ベストシーズン

サムイ島 ベストシーズン  3月~6月 / 乾季 3月~10月上旬
サムイ島は11月~12月豪雨季を除くと、1年通して比較的安定しているのが特徴です。タイの雨季である5月から10月もサムイ島は雨量が少なく旅行には適しています。 基本的には3月から6月がベストシーズンで、天気の良い日も多く、波が穏やかで海の透明度も上がります。ベストシーズンでも朝晩スコールがありますが、長く降り続くことはほとんどありません。

-ツアー情報リンク-

◆ サムイ島 おすすめホテル10選!~Expedia
◆ サムイ島 ホテル予約~Agoda
◆ サムイ島旅行なら【JTB】の海外ツアー

-サムイ島ツアー人気ホテル-

sumui2
サムイで人気のナチュラルリゾート!
◆ザ・トンサイ・ベイ
大人のための静かな隠れ家ヴィラ!
◆シックスセンシズ・ハイダウェイ・サムイ
サムイ島の最高級リゾート!
◆フォーシーズンズ・リゾート・コ・サムイ

- POPULAR TOPICS -
パンガン島はサムイ島とタオ島の間にある島です。サムイ島から北へ約25kmに位置し、宮古島と同じくらいの大きさで、毎月満月の夜に開かれるフルムーンパーティーで有名な島で訪れる人のかなりがパーティー目的ですのでご注意を。フルムーンパーティー以外にもハーフムーンやブラックムーン、ジャングル・エクスペリエンスなどのイベントがあります。

「ザ・トンサイベイ」はサムイ島の北東部チョンモンビーチの北側に位置し、トンサイ湾を望む大人の洗練されたラグジュアリーリゾートです。1987年のオープン以来、アジアリゾートの先駈けとして君臨し、リノベーションも頻繁に行われ、25エーカー(東京ドーム2つ分)もの広大な敷地に穏やかな湾に面した約200mのプライベートビーチを持ちます。なだらかな丘陵にスイート、コテージ、ヴィラの客室が点在し、トンサイ湾の美しい景観と融合した素晴らしいホテルリゾートとなります。
海外のビーチリゾートで寛ぎの時間を感じさせてくれる一つの要素になるビーチバー。特に各リゾートエリアで人気の高いビーチバーをご紹介します。サムイ島随一の夕暮れを体感「エア・バー (Air Bar )」、チャウエン・ビーチを眼下に望む「ザ ジャングル クラブ(The Jungle Club)」などサムイの絶景を眺めながらドリンクを楽しんではいかがでしょう。

タオ島は11月~12月を除くと、1年通して比較的安定しているのが特徴です。タイの一般的な雨季である5月から10月もタオ島は雨量が少なく旅行には適しています。 基本的には3月~10月上旬がベストシーズンで、波が穏やかで海の透明度も上がります。ベストシーズンでも朝晩スコールがありますが、長く降り続くことはほとんどありません。 11月~12月は梅雨のように何日も降り続くことがあり、台風が来ることも。この時期は避けた方がいいです。 1月~2月は雨量は減りますが、季節風の影響で海が荒れる場合もあります。


  RELATED POSTS
トップへ戻る