Beach & City Guide

Advertisements


コーブリゾートパラオ オープン

Cove Resort Palau
コーブリゾートパラオ

Cove Resort Palau

パラオ共和国コロール州のマラカル島にコーブリゾートパラオが2016年7月にオープンしました。コーブリゾートパラオはパラオ国際空港から車で25分、首都・コロールの中心部より車で10分に位置します。パラオの人気ホテルとして有名なオークラ・ニッコーホテルズのパラオロイヤルリゾートに隣接する地上3階建て総客室数74室のリゾートホテルです。

Cove Resort Palau (11)
Cove Resort Palau (10)

ウォーターフロントのマリーナを望む立地は、ダイビングのみならず、リゾートとしてもプールバー付きのプールもあり、客室は3つのスイートを含む全74室です。客室カテゴリーは5つでマリーナブルーベイビュー/Marina Blue Bay View(29室 36㎡)、マリーナロックアイランドビュー/Marina Rock Island View(25室 36㎡)、マリーナプールサイドルーム/Marina Poolside Room(14室 37㎡)、マリーナオーキッドルーム/Marina Orchid Room(3室 41㎡)、マリーナケーブスイート/Marina Cove Suite(3室 80㎡)。客室内は広めで無料WiFi接続など便利なアメニティが揃っています。

Cove Resort Palau (12)
Cove Resort Palau (4)
Cove Resort Palau (5)
Cove Resort Palau (6)

レストラン&バ-施設は、レストランが1ヶ所、バーが2ヶ所あり、ハングリーマーリンレストラン(全146席 06:00am-0:00am)、ハングリーマーリンバー(全12席 07:00am-02:00am)、アイランドバー(全34席 06:00am-00:00am)となります。

Cove Resort Palau (7)
Cove Resort Palau (13)

太平洋に浮かぶエメラルドブルーの海と豊かな自然が魅力の「パラオ」。南国の魅力あふれるリゾートアイランド「パラオ」のベストシーズンやビーチ情報、憧れのホテルや新規オープンのホテルなどの特集記事はこちらから。For more information

Travel – Palau / パラオ

エメラルドブルーの海と豊かな自然が魅力!

Palau1

パラオ ベストシーズン

パラオ ベストシーズン 12月~4月 / 乾季 11月~5月
海洋性熱帯気候で、年間を通して高温多湿で平均気温はほぼ28℃前後で年間の総雨量はかなり多く、乾季もスコールは多くなります。冬・春は乾季で湿度は低く、夏は雨季で高湿度。はおり物を持っていくと冷房対策や朝晩の冷え込み時に便利です。

-ツアー情報リンク-

◆ パラオ おすすめホテル10選!~Expedia
◆ パラオ旅行ガイド~ TripAdvisor
◆ パラオ旅行なら【JTB】の海外ツアー

-パラオ 人気ホテル-

Palau2
パラオで貴重な200mのプライベートビーチ!
◆パラオ・パシフィック・リゾート
楽園パラオの日系デラックスリゾート!
◆パラオ・ロイヤル・リゾート
2016年7月にオープンのニューリゾート!
◆コーブリゾートパラオ

- POPULAR TOPICS -
パラオ共和国は日本から約3,000km南の約586の島々からなり、海には約700種以上の魚類やサンゴが生息していると言われ、世界中のダイバー憧れのエリアになります。 パラオの魅力あふれる自然を楽しみながら、リゾートホテルでゆったりとした癒しの時間を過ごしましょう。
太平洋に浮かぶエメラルドブルーの海と豊かな自然が魅力! パラオ共和国は日本から約3,000km南に位置する人口約2万人の国。首都は2006年10月にコロール州からバベルダオブ島のマルキョク州に遷都。 パラオは南北に約640Kmに渡り、サンゴの隆起や火山活動で生まれた約586の島々からなる。

  RELATED POSTS

トップへ戻る